このページの本文へ移動

非常勤職員(烏山民俗資料館学芸業務)を募集しています。

公開日:2018年12月26日


土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムでは、以下の非常勤職員の募集に伴う登録案内をしています。

1 登録の概要
  土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムでは、業務の必要に応じて、非常勤職員1名を採用します。採用者は、事前に登録いただいた方の中から、書類審査・筆記・面接試験等により選考します。なお、登録の有効期間は、登録した日の属する年度の翌年度末(3月31日)までとなっています。

2 業務名および業務内容
烏山民俗資料館学芸業務
業務内容は、烏山民俗資料館(川棚の杜内)での受付・案内業務、展示企画等の業務及びそれらに関わる調査研究、博物館の管理運営、教育普及などの業務です。

3 応募条件
(1) 博物館法に基づく学芸員資格を有している方、又は同等の知識・経験を有している方
(2) 民俗学及び歴史学、民芸等に興味があり、展示及び自主事業企画・教育普及活動ができる方

4 採用人数
1名

5 採用方法
上記応募条件を全て満たしており、下関市非常勤職員登録申請書を提出した方の中から選考して決定します。

6 登録受付期間
 平成30年12月26日(水)から平成31年1月31日(木)まで

7 雇入期間
 平成31年4月1日(月)から平成32年3月31日(火)まで
  注)ただし、平成31年度下関市当初予算の成立を条件とします。
注)勤務成績が良好で、引き続き勤務する意欲のある方については、3会計年度(平成34年3月31日まで)を限度として任期を更新することがあります。

8 報酬額
月額166,700円(平成30年12月1日現在)
上記のほか市の規定により交通費相当額を割増報酬として支給します。

9 勤務場所
下関市烏山民俗資料館
下関市豊浦町大字川棚5180 川棚の杜内

10 勤務条件
勤務日数:原則として、週4日勤務
     (土・日・祝日が勤務日の場合があります。)
勤務時間:原則として、午前 9時30分から午後6時15分まで
(休憩1時間を含む。)

11 登録方法
応募する業務の下関市非常勤職員登録申請書を印刷し、必要事項を記入、押印、写真添付のうえ、土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムまで提出してください。(郵送可)

12 注意事項
・この登録は採用を保証するものではありません。
  ・登録した旨の通知等はいたしません。
  ・提出いただいた申請書の返却はいたしません。
  ・登録内容の変更や登録の取り消しを希望される場合は、土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムまでご連絡ください。

13 申請・問い合わせ先
土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム 河田
〒759-6121 下関市豊北町大字神田上891番地8
電話:083-788-1841

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

お問い合わせ


教育委員会 土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム
〒759-6121
下関市豊北町大字神田上891-8
Tel:083-788-1841
Fax:083-788-1843


こんなときは

インターネット出張所

防災・災害情報