地番・家屋番号の変更のお知らせ(山口地方法務局より)

公開日:2018年12月28日

  • mixiチェック
  • Google Plus

山口地方法務局よりお知らせです。

山口県では明治以来、宅地や農耕地等の耕地に1番から順に地番(耕地番)が付され、山林等の山間地にも同じように1番から順に地番(山地番)が付され、同じ大字(地番区域)内に重複地番が多数存在しています。

山口地方法務局では、皆様の不動産に関する権利を保全し円滑で安全な取引を図るため、下記のとおり地番・家屋番号の変更を実施します。

                   記

【実施地区及び実施時期】

 下関市(旧豊北町、旧菊川町) ⇒ 平成31年1月28日

 下関市(旧豊田町、旧豊浦町) ⇒ 平成31年2月25日

【地番変更の方法】

登記官が職権により山地番に10000番を加算する方法(例(1))、ただし、旧豊北町大字神田上については、山地番に20000番を加算する方法(例(2))。

 例(1) 「  1番 → 10001番」

 例(2) 「 123番 → 20123番」

 ※家屋番号も同じ方法で変更します。

                                     以上

ご不明な点などございましたら、山口地方法務局までお問い合わせください。

  • このページについてのお問い合わせ
  • 山口地方法務局登記部門 地図整備・筆界特定室
    Tel:050-3381-8756