このページの本文へ移動

指定障害福祉サービス等事業所の変更届について

公開日:2019年2月8日


指定に係る届出事項に変更がある場合

 指定障害福祉サービス等事業者等は、指定された内容に変更があった場合は、その変更に係る事項

について、変更があった日から10日以内に必要書類を障害者支援課までご提出ください。

【必要書類】

(1)変更届(様式第2号)

(2)変更届出書に必要な添付書類(一覧表参照)

 

介護給付費等に関する変更がある場合

◎介護給付費等算定に係る体制等について、算定する単位数が増加する場合は、変更しようとする

前月の15日までに必要書類を障害者支援課までご提出ください。

(例:12月1日から算定区分変更を行う場合、11月15日までに届出が必要)

◎算定する単位数が減少する場合は、速やかに必要書類をご提出ください。

※単位数が減少する場合は、該当する日から変更となります。

【必要書類】

(1)変更届(様式第2号)

(2)介護給付費等の算定に係る体制等に関する届出書(様式第5号)

(3)介護給付費等の算定に係る体制等状況一覧表(各事業で定める様式)

(4)その他、加算ごとに必要となる様式及び添付書類

※(3)(4)については、該当する「障害福祉サービス等の指定申請様式」から必要な様式を

ダウンロードしてご使用ください。

 

変更届に関する様式は下記からダウンロードしてご使用ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?