このページの本文へ移動

会計年度任用職員(図書館司書)を募集します。

公開日:2020年11月19日


中央図書館では、以下の会計年度任用職員を募集します。

1.業務名及び業務内容
 下関市立図書館における司書業務
 (1)図書館資料の貸出・返却・案内・相談等の窓口業務、書架整理、利用者応対、館外貸出業務
 (2)図書館行事(講座・展示・おはなし会等)の企画・実施
 (3)その他図書館運営業務全般(ワード・エクセル等のパソコン操作業務を含む。)

2.募集人数 : 若干名 

3.雇入期間
 令和3年4月1日から令和4年3月31日まで。
 原則任期は1年度内ですが、勤務成績が良好で引き続き勤務する意欲のある方については、任期を更新することがあります。

4.勤務場所
 中央図書館・長府図書館・彦島図書館・菊川図書館・豊田図書館・豊浦図書館・豊北図書室(豊北中学校内)の6館1室

5.勤務条件
 (1)勤務日数 週5日
 (2)勤務日
    中央図書館:毎月のシフト勤務に定める日(年末年始を除く。)
    その他:日曜日から土曜日のうち、毎月のシフト勤務に定める日(月曜日・祝日・年末年始を除く。)
 (3)勤務時間
    中央図書館:午前8時30分から午後9時10分までのうち8時間(休憩時間1時間を含む。シフト勤務のため、始業・終業時刻は日によって異なります。)
    その他:午前8時30分から午後7時15分までのうち8時間(休憩時間1時間を含む。シフト勤務のため、始業・終業時刻は日によって異なります。)
 (4)休暇等 「下関市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する条例」の定めるところによる。(年次休暇、特別休暇等)
 (5)社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険

6.報酬額
  基本報酬月額142,300円~159,900円(令和2年11月6日現在)

   (司書の経験を踏まえて、上記金額の範囲内で決定)

 上記のほか交通費相当額を割増報酬として支給します。また、6月1日、12月1日を基準とする期末手当を支給します。各基準日における期末手当の額は、在職期間に応じて最大で基本報酬月額の1.3か月分となります。(令和3年度下関市当初予算の成立を条件とします。)

7.応募条件
 図書館法で定める司書資格、あるいは学校図書館法で定める司書教諭資格を有する方(応募時点で司書あるいは司書教諭の資格を有していること、取得見込は不可。ただし、学生の方に限り、取得見込可。)
応募時に司書あるいは司書教諭の資格を証明する書類の写しを提出していただきます。  
 ※取得見込等提出書類が期限に間に合わない場合はご相談ください。
 ※普通自動車免許(AT限定可)を所持されていることが望ましいです。

8.応募期限
 令和3年1月19日(火)書類必着

9.応募方法
 下関市立図書館会計年度任用職員登録申請書をダウンロードして必要事項を記入し、写真を貼付のうえ、中央図書館へ提出してください。(持参・郵送可。)司書あるいは司書教諭の資格証明書の写し(取得見込の方は取得見込証明書)が必要です。
  ※郵送の場合は、封筒宛先記載面に「会計年度任用職員登録申請書在中」と朱書きしてください。
  ※提出していただいた申請書及び資格証明書の写しの返却はいたしません。 

10.選考方法 
 書類審査、選考試験(筆記試験及び実技試験)、面接
  選考実施日(予定) : 令和3年1月29日(金)
  ※試験及び面接の詳細については、応募書類を確認後、応募者に対して個別に連絡いたします。

11.申請・問合先
 〒750-0016
 下関市細江町三丁目1番1号 下関市生涯学習プラザ5階
 下関市教育委員会 中央図書館
  ※直接持参される方は、中央図書館5階カウンターにてお呼び出しください。
 電話 083-233-1172(直通)


地図情報

下関市細江町三丁目1番1号
下関市生涯学習プラザ5階

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?