市道彦島本村町36号線(水門橋)の自動車通行について

公開日:2020年9月28日

  • mixiチェック
  • Google Plus

水門橋は彦島本村町と大和町をつなぐ橋であり、県道南風泊線(関彦橋)の交通渋滞を緩和するために1982年(昭和57年)に供用を開始した橋です。

この橋は、既存の漁港施設である下関漁港閘門を利用して架設されており、船舶の航路上であることから、船舶の航行時は通行止となります。

自動車の通行できる時間帯を下記に示しますので、通行の際は十分ご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

【自動車の通行できる時間帯】

 0時00分 から 8時40分

10時50分 から 12時10分

13時50分 から 15時00分

16時30分 から 24時00分

※日曜日・祝日は終日通行可能です。

※振替休日は上記の通行止時間帯の適用となります。

※歩行者については、歩行者専用通路(閘門)も通行できるため終日通行可能です。

 

【お問合せ先】

閘門監視所
 TEL 083-266-3847
 

地図情報

水門橋(下関市)

  • このページについてのお問い合わせ
  • 下関市役所建設部道路河川建設課 施設係
    Tel:083-231-1442