(記者発表資料)図書館講演会「熊本が、図書館が揺れた日」の開催について

公開日:2019年3月12日

  • mixiチェック
  • Google Plus

平成31年3月12日

部課名 教育部図書館政策課

課長名 和田 守正

担当者 三村 弘則

連絡先 083-233-1172

1. 件名

図書館講演会「熊本が、図書館が揺れた日」の開催について

2. 目的・内容等

平成28年(2016年)4月14日、熊本県を震源地とする大きな地震が発生しました。
各地に甚大な被害をもたらしたこの地震の影響は、図書館も例外でなく、書棚が倒れ本が落下し、天井が崩れるなど大きな被害を受けました。
この度、くまもと森都心プラザ図書館長の河瀬裕子氏を講師にお招きし、「熊本が、図書館が揺れた日」と題して、図書館の当時の状況や、被災した図書館をどう復興させたかなど、図書館から見た熊本地震の実態を語っていただきます。現在この講演会の参加者を募集しています。

(1) 演題 「熊本が、図書館が揺れた日」

(2) 講師 河瀬 裕子氏(かわせ ゆうこ/くまもと森都心プラザ図書館長・日本図書館協会認定司書)

3. 日時

平成31年3月19日(火) 午前10時~正午

4. 場所

下関市生涯学習プラザ 2階 学習室1

(所在地)下関市細江町三丁目1番1号

5. 主催

下関市教育委員会教育部図書館政策課

6.対象

どなたでもご参加いただけます。

7.定員

20人(申込先着順)

8.申込方法

図書館ホームページ、図書館で配布しているチラシに付いている参加申込書にご記入の上、図書館窓口またはファックスにてお申し込みください。

  • このページについてのお問い合わせ
  • 教育委員会 中央図書館
    〒750-0016 下関市細江町三丁目1-1 生涯学習プラザ5階
    Tel:083-231-2226
    Fax:083-231-2227