下関市中心市街地新築住宅購入費助成事業について

公開日:2019年5月27日

  • mixiチェック
  • Google Plus

下関市の中心市街地の居住誘導区域に戸建て住宅を新築又は購入する若年世帯に、100万円を助成します。

詳しい条件は、以下をご確認ください。

対象区域

以下の区域(下関市の中心市街地)内の居住誘導区域が対象です。

大和町1丁目、東大和町1丁目、竹崎町1~4丁目、今浦町、新地町、上条町、長門町、笹山町、豊前田町1~3丁目、細江町1~3丁目、細江新町、長崎中央町、丸山町5丁目、入江町、西入江町、岬之町、観音崎町、南部町、あるかぽーと、唐戸町、田中町、赤間町、中之町、阿弥陀寺町

※下関市立地適正化計画が作成されるまでの間は、中心市街地のすべての区域が対象となります。

対象世帯

(1)対象区域に新たに戸建て住宅を建築又は購入する世帯

 ※市内事業者が建築又は販売するものに限る。

(2)夫婦のいずれかが40歳未満又は15歳未満の子と同居し、養育する世帯

 ※1人世帯を除く。

(3)世帯所得が600万円未満の世帯

 ※直近の公的証明書に記載された額をいう。

(4)10年以上の住宅ローンを借り入れる世帯

その他、暴力団員又は暴力団員等関係者でないこと

補助額

100万円

注意事項

補助金の交付を受けようとする方は、下記ダウンロードファイル「様式第1号」に必要事項をご記入の上、住宅の建築等に係る契約の締結前認定申請(上記要件を満たすことの認定)が必要です(必要書類は、下記ダウンロードファイル「様式第1号」の裏面をご確認ください)。

※市の認定を受ける前に行った契約の締結や住宅の建築等は、助成の対象になりませんのでご注意ください。

お知らせ

この助成事業は、下関市と住宅金融支援機構が連携して実施しています。

この補助金交付とセットで、住宅金融支援機構の【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度をご利用いただけます。

ご利用についての詳細は、下記にお問合せください。

【お問合せ】住宅金融支援機構 お客さまコールセンター 電話:0120-0860-35

  • このページについてのお問い合わせ
  • 建設部 住宅政策課
    〒750-8521 下関市南部町1番1号
    Tel:083-231-1941
    Fax:083-233-7414