このページの本文へ移動

下関市密集市街地環境整備事業

公開日:2020年2月25日


下関市が老朽建築物を除却します

  重点整備地区内に所有している空家の管理や処分にお困りの方で、土地および建物を市に寄附いただける方を対象に、市が建物を除却し、土地の管理を行います。
寄附いただける物件には諸条件がありますので、一度、市街地開発課へご連絡ください。

 事業の概要については次のとおりです。詳細はダウンロードファイルをご覧ください。

 

重点整備地区

重点整備地区

西入江町 細江町一丁目の一部 豊前田町一丁目
豊前田町二丁目の一部 丸山町三丁目の一部 丸山町四丁目
丸山町五丁目 関西本町 長崎本町
長崎新町 長崎中央町 笹山町
上条町の一部 長崎町一丁目 西神田町の一部
山手町 長門町の一部 竹崎町一丁目の一部
竹崎町二丁目の一部    

 

 寄附対象物件

 ・昭和56年5月31日以前に建築された建築物であること。
 ・主要構造物が木造であること。
 ・床面積の2分の1以上が居住部であること。
 ・空家であること。

 その他、詳細な条件については要綱およびリーフレットをご覧ください。

 

事業実施について

調査申込受付

 市街地開発課において随時受け付けております。

 ※所定の様式により調査申込を行ってください。様式は下記よりダウンロードできます。
   申し込み前に、一度、市街地開発課へお問い合わせいただくようお願いします。

 

お問い合わせ

 都市整備部 市街地開発課
 〒750-8521
 下関市南部町1番1号 本庁舎東棟3階
 Tel:083-224-2015
 Fax:083-224-2032
 
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?