このページの本文へ移動

2018 ジュニアシッピングジャーナリスト賞の入賞作品を展示します

公開日:2019年7月31日


「ジュニアシッピングジャーナリスト賞」は、全国の小学生・中学生・高校生の皆さんに、海事産業について学び、その重要性を理解してもらう目的で、公益財団法人 日本海事広報協会の主催により2013年から開催されています。

この度、第6回「2018ジュニアシッピングジャーナリスト賞」の入賞作品のうち6点を下記のとおり展示します。
国土交通大臣賞のほか、公益財団法人日本海事広報協会会長賞を受賞された「下関市立名池小学校・瀧口ひかりさん」の作品と、佳作を受賞された「下関市立夢が丘中学校 藤中莉緒さん、藤本美咲さん、谷川陽向さん、藤本遥斗さん、片岡将海さん」の合同作品2点も展示します。

なお、全作品の詳細については、公益財団法人日本海事広報協会ホームページ で確認することができます。

1.期間

令和元年(2019年)819日(曜日)から同年830日(曜日)

※土曜日・日曜日・祝日は閉館

2.場所

下関市役所 本庁舎新館1階エントランス

住所:〒750-0006 下関市南部町1番1号 
    JR下関駅からサンデン交通バスで「唐戸」下車。バス停から徒歩1分

3.展示作品

入賞作品のうちの6作品を展示します。

▶ 国土交通大臣賞   

小学生部門 

  『すごいぞ!カーフェリー新聞』  埼玉県 上尾市立西小学校 渡部朔矢    

中学生・高校生部門 

  『函館港新聞』 北海道 函館水産高等学校1年 野呂龍太郎、館野宏太

▶公益財団法人日本海事広報協会会長賞   

小学生部門

  『しものせき 船と日本史店伝』   山口県 下関市立名池小学校 瀧口ひかり   

中学生・高校生部門

  『S字水路に挑む』  福岡県 九州国際大学附属中学校新聞部
                       大野凛奈、守田悠真、阿部朱里、古賀由乃
                         田中佑芽、仲山美彩、中野晴基

▶優秀賞

 『JAPAN 海運新聞』 荒川区立第五峡田小学校6年 藤木真優

▶佳作

 『海の上の仕事』 山口県 下関市立夢が丘中学校  
                   藤中莉緒、藤本美咲、谷川陽向、藤本遥斗、片岡将海

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?