このページの本文へ移動

下関市プレミアム付商品券について

公開日:2019年8月8日


     消費税率の引上げが住民税非課税者の方や小さな乳幼児のいる世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的としたプレミアム付商品券を発行します。

購入対象者

【対象者➀】
平成31年1月1日時点で本市に住民票があり、平成31年度の住民税(均等割)が課税されていない方
※平成31年度の住民税(均等割)が課税されている方の配偶者・扶養親族等、生活保護の受給者の方などは対象外

【対象者➁】
平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれた子どもがいる世帯の世帯主

商品券の購入単位

4,000円/冊(商品券使用可能額5,000円(500円券×10枚))

商品券の購入限度額

【対象者➀】
2.5万円分(販売額2万円)

【対象者➁】 
2.5万円分(販売額2万円)×対象となる子どもの数

※いずれの対象者も、上記の購入限度額を購入単位で5回に分けて購入することができます。

申請案内の送付

【対象者➀】
対象となる可能性の高い方には、7月下旬に申請案内を送付しています。
※申請案内の送付があった方であっても、扶養の状況等により対象とならない場合があります。
※申請案内の送付がなかった方であっても、平成31年度の住民税が課税されておらず、課税者に扶養されていない方であれば対象となる場合があります。
申請書の発行の依頼は、下関市プレミアム付商品券コールセンターまでお電話いただくか(電話:083-231-1555)、最寄りの総合支所・本庁管内の支所にて承っています。

【対象者➁】
申請不要です。

申請受付

【対象者➀】
商品券の購入を希望される方は、市からお送りした申請案内をよくお読みいただき、必要事項を記入(及び必要書類を添付)した申請書を同封の返信用封筒に入れ、郵便で提出してください。(切手の貼付不要)
下関市役所本庁舎新館1階エントランス、総合支所市民生活課、本庁管内支所の申請受付窓口でも申請を受け付けています。
※申請期限は令和元年11月29日まで(郵送の場合は当日消印有効)

購入引換券の送付

【対象者➀】
市による審査の結果、要件に該当する方については9月下旬以降、順次郵送にて購入引換券をお送りします。

【対象者➁】
平成28年4月2日から令和元年7月31日までに生まれたお子さま分については、9月下旬に郵送にて購入引換券をお送りします。
令和元年8月1日から令和元年9月30日までに生まれたお子さま分については、10月中下旬に郵送にて購入引換券をお送りします。
※購入引換券は、上記の期間に生まれたお子さまの属する世帯の世帯主の方にお送りします。
※購入対象者は、親権者ではなく、国の定める基準日における世帯主の方となります。

商品券の購入

令和元年10月1日から令和2年2月28日まで次の販売窓口で商品券を販売します。
・山口銀行:市内の本支店・出張所(下関市役所出張所を除く)
・西中国信用金庫:市内の本支店・出張所・代理店
・郵便局:市内の郵便局(簡易郵便局を除く)
・総合支所・本庁管内支所
※販売時間帯等の詳細は、購入引換券でご確認ください。

商品券使用期間

令和元年10月1日から令和2年3月15日まで

商品券の使用可能店舗(取扱店)

下関市プレミアム付商品券は、下関市から取扱店として登録された店舗・事業所等でご使用いただけます。
取扱店の登録状況はダウンロードの取扱店一覧表【第1版】(令和元年6月10日現在)でご確認ください。
※8月上旬現在、コンビニエンスストア、ショッピングセンター、ドラッグストアなどを含む、約620店舗から取扱店の登録申請をいただいている状況です。取扱店は令和元年8月30日まで募集しています。
※購入対象者となった方には、購入引換券郵送時に最新版の取扱店一覧表【第2版】を同封します。

その他

商品券事業の概要について、外部リンク(内閣府プレミアム付商品券ホームページ)をご覧ください。

また、下関市プレミアム付商品券事業に関するお問い合わせについては、下関市プレミアム付商品券コールセンターまでお電話ください。
電話:083-231-1555(平日午前9時から午後5時まで)

取扱店の募集を令和元年8月30日まで受け付けています。取扱店の登録を希望される事業者はページの右上の関連情報をご覧ください。
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?