このページの本文へ移動

「令和元年度 自伐型林業研修会」開催について

公開日:2019年10月2日


下関市では、山林の保全・活用に向け、林業に関心のある方、新たに林業を始めてみたい方、環境保全型森林づくりに興味・関心がある方、山林の管理にお困りの山林所有者の方などを対象に「自伐型林業研修」を開催します。
林業未経験者、林業初心者にもわかりやすい研修になっていますので、お気軽にご参加ください!

【研修の特徴】

1,誰にでもわかりやすい初心者向けの研修です。
2,チェーンソー研修を受講終了された方にはチェーンソー取扱特別教育終了証を交付します。
3,採算性と災害に強く環境保全を両立する森林経営(自伐型林業)が学べます。
4,農林水産大臣賞天皇杯、林野庁長官賞森林経営部門受賞歴のある国内トップクラスの講師陣から学べます。

【プログラム】

〇第1回:チェーンソー取扱い研修 (2019年11月16日()・17日())
•チェーンソーの取扱いの技術の基本を学べます。※両日受講の方には、特別教育修了証を発行します。

〇第2回:選木等森林づくり・伐倒・造林研修(2019年12月14日()・15日())
•森林の見方や選木、森づくり、伐倒造材等の技術を学べます。

【留意事項】

参加条件 :林業に興味・関心のある方であればどなたでも!※市外在住の方も参加可能です。

参加費 :無料※チェーンソー研修のみテキスト代2,000円/冊をいただきます。

定員 :20名程度

締切日 :第1回 11月8日(金)まで
               第2回 12月6日(金)まで

申込方法 :下関市農林水産振興部農林整備課森林係(TEL:(083)231-1256)までお電話にてお申込みください。

研修場所 :市有林を予定。(参加者には改めて通知いたします。)※場所は天候により変更する場合があります。参加者には改めてお知らせします。

研修時間 :9:00~17:00(各研修共通)※時間は天候により変更する場合があります。参加者には改めてお知らせします。

持ち物等 :筆記用具、作業しやすい服装(長袖)、雨具、昼食、飲み物、手袋(すべり止め付等)、作業用靴(スパイク付きが好ましい)など

【お知らせ】

 来年1月18(土)・19(日)に第3回「高度伐倒・造材研修」を行います。
初心者の方がステップアップしていただくための伐倒・造材等の技術の習得ができる研修になります。
詳細については11月又は12月の市報(予定)に掲載いたします。
また、HPも随時更新予定です。

 


ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?