このページの本文へ移動

(記者発表資料)「ウォームシェアスタンプラリー」の実施について

公開日:2019年11月28日


令和元年11月28日

部課名 環境部環境政策課

課長名 水野 直

係長名 弘永 法明

連絡先 083-252-7115

1 件名

 「ウォームシェアスタンプラリー」の実施について

2 目的・内容等

  2019年3月に策定した「第二次下関市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」の重点プロジェクト(クールチョイスしものせき)として、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという国民運動「COOL CHOICE」の取組みを下関市として積極的に推進していきます。
 「COOL CHOICE」の取組みの1つである「ウォームシェア」とは、家の余分な暖房を消して、みんなでひとつの部屋や場所に集まり、エネルギーを節約する取組みのことです。部屋の暖房を消して、街へ出かけて、図書館や博物館、児童館などの公共施設、レクリエーション施設などを利用すれば、エネルギーの使用量を抑えることができ、エコにつながります。また、まちなかのにぎわいづくりを進めます。
 ウォームシェア期間中に、ウォームシェア参加店舗・施設で特典付きスタンプラリーを開催します。参加店舗・施設を3カ所以上回り、店舗・施設内に設置されたスタンプをチラシ裏面のスタンプ台紙<応募券>に押し、応募された方の中から抽選で素敵な賞品が当たります。

3 日時

  令和元年12月1日(日)~令和2年1月31日(金)

4 問合せ先
  下関市環境部環境政策課

5 その他
  詳細は別添チラシ参照

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?