このページの本文へ移動

「川棚のクスの森」支援の寄附金について

公開日:2019年12月20日


 平成29年7月に「川棚のクスの森」の枯損が確認されて以来、樹勢調査を行い、樹木に対する保護措置や樹勢回復させるための水圧穿孔法による土壌改良作業などを行っています。
 「川棚のクスの森」の一刻も早い樹勢回復を願って、多くの方々から寄附金をいただきました。
心よりお礼申し上げます。
 安心できる樹勢回復までには、長い時間を要するとは思いますが、これからも弛まない樹勢回復のための措置を行ってまいりますので、今後ともご支援ご協力を賜りますようお願いいたします。

                                                     下関市教育委員会豊浦教育支所

  

☆これまでご寄附をいただいた皆様 【令和元年12月1日現在】

 平成30年度
 平成30年4月  川棚温泉観光ボランティアガイドの会 様  604,135円
 平成30年5月  大正琴琴瞳流琴鶴会 様  33,142円
 平成30年11月  発揮会 様  200,000円
 計  837,277円

 

 令和元年度
 令和元年5月  川棚温泉観光ボランティアガイドの会 様  12,424円
 令和元年6月  大正琴琴瞳流琴鶴会 様  12,940円
 令和元年10月  Shimonoseki 819組(しものせき バイクぐみ) 様  30,000円
 計 55,364円

 ☆ご支援いただき、ありがとうございました。 

   

 ▼平成29年7月16日 枯損発生確認   ▼令和元年11月5日時点の状況
   
   
▼川棚温泉観光ボランティアガイドの会 様  ▼発揮会 様
 
   
▼Shimonoseki 819組 様   
   

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?