このページの本文へ移動

下関市立地適正化計画の届出等に関する説明会を開催します

公開日:2020年1月20日


 本市では、人口減少・少子高齢化が進展しても、一定のエリアにおいて人口密度を維持することにより、日常生活サービスや地域コミュニティが持続的に確保されるよう、居住機能や都市機能の誘導に向けた考え方等を示すことを目的に、下関市立地適正化計画を近日中に策定する予定です。

 これに伴い、令和2年3月2日(月)から立地適正化計画に基づく届出制度が始まり、次の行為に着手する30日前までに届出が必要となります。

<居住誘導区域外>
 3戸以上の住宅建築が目的の開発行為、又は建築行為
 1戸若しくは2戸の住宅建築が目的の開発行為又は建築行為であっても規模が1,000㎡以上の場合
 

<都市機能誘導区域外>
 誘導施設の建築が目的の開発行為又は建築行為


<都市機能誘導区域内>
 誘導施設の休止又は廃止

 この届出は、宅地建物取引業法第35条に基づく重要事項説明において、法令上の制限に該当いたしますので、ご留意ください。

 ついては、立地適正化計画の届出等に関する説明会を下記のとおり開催いたしますので、ぜひご参加ください。

 

下関市立地適正化計画の届出等に関する説明会

日時:令和2年(2020年)2月4日 火曜日 19時~

場所:勝山公民館第1研修室


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?