このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症について

公開日:2020年2月13日


 中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者発生報告が続いています。  国内でも、新型コロナウイルス感染症の患者が複数確認されています

 最新情報は次のリンク先をご覧ください。

 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について

 

市民のみなさまへのお願い

 〇新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。市民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

 〇次に該当する方におかれましては、マスクを着用するなどし、事前に下記「新型コロナウイルス相談窓口」へ連絡したうえで、指示に従い、受診していただきますよう、御協力をお願いします。

 ア 発熱又は呼吸器症状(軽症の場合を含む。)を呈する方であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定した方(※1)と濃厚接触歴(※2)がある方

 イ 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中国に渡航又は居住していた方

 ウ 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中国に渡航又は居住していた方(※3)と濃厚接触歴がある方

  ※1 濃厚接触前に退院基準を満たした方を除く

  ※2 濃厚接触とは、次の範囲に該当するものである

    ・新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの

    ・適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していたもの

    ・新型コロナウイルス感染症が疑われるものの気道分泌液若しくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高いもの

  ※3 濃厚接触前14日以内に中国に渡航又は居住していた方

〇多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

 

「新型コロナウイルス相談窓口(帰国者・接触者相談センター)

 この度の、中国における新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、「新型コロナウイルス相談窓口」(帰国者・接触者相談センター)を開設しました。 

【相談窓口】

 下関市立下関保健所 保健医療政策課

 電話番号:083-250-7778

 開設時間:午前9時00分~午後5時00分(平日・土日祝日とも)

 

 

旅館業営業者のみなさまへ

 旅館業営業者のみなさまへ、新型コロナウイルスに係る対応依頼を掲載しています。

 ・生活衛生課「(旅館業営業者の皆様へ)旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

 

 <関連リンク>

 ・厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に関する一般の方向けQ&A

 ・厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に関する医療機関・検査機関の方向けQ&A

 ・厚生労働省「新型コロナウイルスに関する企業の方向けQ&A

 ・厚生労働省「新型コロナウイルスに関する発生状況や行政の対策に関するQ&A

 ・厚生労働省「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)」 

 ・厚生労働省「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎に関する世界保健機関(WHO)の緊急事態宣言

 ・内閣官房「新型コロナウイルス感染症の対応について

 ・国立感染症研究所「コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報」         

  外務省海外安全ホームページ新型コロナウイルスの感染症危険情報

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?