このページの本文へ移動

下関港における新型コロナウイルスの対応について

公開日:2020年5月1日


下関港は、中国と韓国との貿易、中国からのクルーズ客船の寄港等、アジアへの玄関口であるため、新型コロナウイルスの水際対策として、検疫所や市保健所などの関係諸機関と連携を図りながら現在対応しています。

最新情報は、下記リンク先でお知らせしています。
▶下関市     新型コロナウイルス感染症について(統合情報)
          「新型コロナウイルス相談窓口」(帰国者・接触者相談センター)の開設について
▶厚生労働省  新型コロナウイルス感染症について

また、来日外国人専用相談窓口は、日本政府観光局(JNTO)「Japan Visitor Hotline(電話番号:050-3816-2787)」で、24時間対応しています。

 

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?