このページの本文へ移動

子育て世帯への臨時特別給付金について

公開日:2020年5月15日


子育て世帯への臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当を受給する世帯に対し、臨時特別給付金を支給します。

 

1 給付対象者

令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合は令和2年3月分)の児童手当の支給を受ける人
(注)特例給付(児童手当の所得制限限度額以上の人に、児童1人当たり月額5,000円を支給しているもの)を受給されている人は対象になりません。

(注)対象の方には5月15日(金)に案内通知を送付します。

(注)公務員は所属庁より案内があります。

 

2 支給対象児童

平成16年4月2日~令和2年3月31日に生まれ、令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合は令和2年3月分)の児童手当の対象となる児童

 

3 支給金額

対象児童1人当たり10,000円(1回のみ)

 

4 申請

給付金の支給を受けるに当たり、申請は不要です。(公務員を除く)
 

5 支給方法・支給時期

対象の方には、6月15日(月)  (注)公務員は申請後随時

 

6 受給を辞退する場合

下関市から案内通知が送付された方で、給付金の受け取りを希望しない場合は、令和2年5月29日(金)までに(必着)、「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」を返送してください。

 

7 公務員の申請方法

申請が必要です。職場から案内がありますので、職場からの案内に従い、申請をしてください。

 

8 その他

  • 子育て世帯への臨時特別給付金は、基準日(令和2年3月31日。新高校1年生については令和2年2月29日)時点での居住区市町村から支給されますので、令和2年4月1日以降転出された人は、転出元の区市町村にお問い合わせください。
  • DV被害によりお子さんとともに避難している人で、令和2年4月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合について、子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合があります。詳しくは、ご相談ください。
  • 対象児童が児童養護施設などへ入所中の場合は、施設などの設置者に支給します。

 

「給付金」を装った詐欺にご注意ください

ご自宅や職場などに下関市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに下関市の窓口又または最寄りの警察に連絡してください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?