このページの本文へ移動

新型コロナウィルス感染症の影響に伴う国民健康保険料の減免について

公開日:2020年7月9日


 新型コロナウィルス感染症の影響により収入減少が見込まれ、それぞれの基準に該当する場合は、申請により保険料の全部又は一部を減免します。 

 1.保険料減免対象世帯の分類

(1) 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病(※1)を負った世帯   保険料を全額免除

  ※1 一か月以上の治療を要すると認められるなど、新型コロナウイルス感染症の病状が著しく重い場合をいう

(2)  新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少(※2)が見込まれる世帯   保険料を一部減額

   ※2 保険料が減免される具体的な要件(次の【1】から【3】の全てに該当すること)  

  世帯の主たる生計維持者について
     【1】 令和2年の事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入のいずれかの収入が、令和元年
            に比べ10分の3以上減少する見込みであること

     【2】 令和元年の所得の合計額が1,000万円以下であること

     【3】 収入減少が見込まれる種類の所得以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下
            であること
 

  

2.保険料減免申請に関する申請書類及び申請期限

  〇申請書類

   ・国民健康保険料減免申請書【(1)(2)共通】

   ・事業収入等の状況申告書【(2)の場合】

    ※下のダウンロードリンクよりダウンロードいただけます。

  〇申請期限

   令和3年3月31日まで

 

3.減免事由に応じた必要書類等 

  ・顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)

  ・印鑑(認印可)

  分類

  事由

  必要書類

 (1)

  主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った場合

 ・医師による死亡診断書や診断書等

 (2)

  主たる生計維持者の事業収入等(事業収入、不動産収入、山林収入)の収入が減少した場合

 ・廃業等届出書(廃業の場合)
・令和元年中の事業収入等の収入額が確認できる書類(確定申告書の写し等)
・保険金、損害賠償等に補填された金額がある場合はその金額が確認できる書類(帳簿や保険契約書等)
・令和2年1月から12月までの事業収入等の収入額が確認できる書類(帳簿、通帳等)
・主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の令和元年中の合計所得金額が確認できる書類(確定申告書の写し、源泉徴収票等)

  主たる生計維持者の給与収入が失業等により減少した場合

 ・失業事由が確認できる書類 (事業主の証明等)※失業の場合
・令和元年中の給与収入が確認できる書類(源泉徴収票等)
・令和2年1月から12月までの給与収入額が確認できる書類(給与明細書、源泉徴収票等)
・主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の令和元年中の合計所得金額が確認できる書類(確定申告書の写し、源泉徴収票等)

 

4.減免額算定方法

  減免対象保険料(A×B/C)に減免割合(D)をかけた金額です。

   減免対象の保険料額(A×B/C)            世帯の主たる生計維持者の令和元年の
                                                       合計所得金額に応じた減免割合(D)※

    A:世帯の被保険者全員について算定            300万円以下の場合:全部(10分の10)

      した保険料                           400万円以下の場合:10分の8

    B:世帯の主たる生計維持者の減少が            550万円以下の場合:10分の6

      見込まれる収入に係る令和元年の所得額        750万円以下の場合:10分の4

    C:世帯の主たる生計維持者及び世帯の          1,000万円以下の場合:10分の2

      被保険者全員の令和元年の合計所得金額

  ※主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、令和元年の合計所得金額にかかわらず、 

    対象保険料の全部を免除。

 

5.減免対象となる保険料  

   令和元年度分及び令和2年度分の保険料であって、令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に納期限が                                     設定されているもの。(加入が遅れた場合の令和2年1月以前の月割保険料は含みません。)

 

6.お問い合わせ・申請窓口

  下関市役所   〒750-8521 下関市南部町1番1号
     本      庁   保険年金課    TEL(083)231-1930(直通)
     菊川総合支所   市民生活課    TEL(083)287-4003(直通)
     豊田総合支所   市民生活課    TEL(083)766-2180(直通)
     豊浦総合支所   市民生活課    TEL(083)772-4023(直通)
     豊北総合支所   市民生活課    TEL(083)782-1922(直通)

 

75歳以上の後期高齢者医療対象者の方につきましては、リンク先の山口県後期高齢者医療ホームページにて、保険料減免のご案内がございますのでご参照ください。 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?