このページの本文へ移動

ひとり親世帯等応援給付金について

公開日:2020年7月6日


ひとり親世帯等応援給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響に対する市独自の緊急支援として、より影響を受けやすいひとり親世帯の生活支援のために、児童扶養手当を受給する世帯に対し、ひとり親世帯等応援給付金を支給します。支給を受けるにあたり、改めての申請は不要です。

※ 受給を希望しない場合のみ、8月7日(金)までに申出書を提出してください。様式については、下記よりダウンロードのうえ、下記送付先まで郵送ください。

 

1 支給対象世帯

 令和2年7月1日時点で下関市に住所を有する次の(1)または(2)の世帯 

 (1) 令和2年6月分の児童扶養手当受給世帯
 (2) 令和2年7月から児童扶養手当の受給対象となる世帯


  ※ 全部支給停止者及び生活保護受給世帯の方は対象外です。
    令和2年6月30日以前に婚姻等で児童扶養手当の受給資格を喪失した方も除きます。

 

2 給付額

  対象世帯につき、一律2万円 

 

3 支給方法

   児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。 

 

4 支給時期

  令和2年8月末まで 

 

5 その他 留意事項

 ※ 児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座等を解約しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、児童扶養手当の振込指定口座の変更手続等をお願いします。様式については、下記よりダウンロードください。

 ※ 指定口座への振込が口座解約、変更等によりできない場合は、ひとり親世帯等応援給付金が支給されませんので、令和2年9月末までに必ずご対応をお願いします。

 ※ 今回のひとり親世帯等応援給付金は、下関市独自の支援策として実施するものであり、国がひとり親世帯を対象として実施する臨時給付金事業とは異なります。

 

 6 お問合せ 受給拒否の届出送付先

 〒750-8521 下関市南部町1番1号

 下関市役所 こども未来部こども家庭支援課

   TEL 083-227-2142

 

「給付金」を装った詐欺にご注意ください!

  ご自宅や職場などに下関市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに下関市の窓口または最寄りの警察に連絡してください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?