このページの本文へ移動

「下関三海の極味(しものせきみつみのきわみ)」の紹介ページ

公開日:2020年8月13日


  下関三海の極味

 下関三海の極味(しものせきみつみのきわみ)について

 下関市では、2018年度より地域資源を活用した商品の高付加価値化や購入動機の拡大に向けたPRとして、下関市地域資源活用促進プロモーション業務を展開しており、下関の三つの海がもたらす豊富な海産物を市外に発信するため「下関三海の極味(しものせきみつみのきわみ)」と名付け、商品開発やPR活動を実施しています。

 

下関レストランフェア in 東京・広尾

 東京都渋谷区広尾に「食べて、遊んで、仕事して。」をテーマに2020年7月に誕生した商業施設「イートプレイワークス」内の約10店舗のレストランにおいて、「下関レストランフェア」を開催致します!期間中は参加各店舗で下関の食材を扱ったオリジナルメニューを提供します。期間限定で一流シェフが考案するスペシャル料理をこの機会にお楽しみください!
※参加店舗の詳細などは決まり次第こちらのページで随時紹介致します。
・期間:2021年1月27日(水)~2月14日(日) 

 →上記日程にて開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、開催を延期することと致しました。今後、開催日程が決定した際には、こちらのページでご案内致します。
・場所:イートプレイワークス(東京都渋谷区広尾5-4-16)
・店舗URL:https://eatplayworks.com/

 

美食の殿堂ECサイト「ぐるすぐり」にて「下関三海の極味」特集ページを開設!

 2020年11月30日より、お取り寄せサイト「ぐるすぐり」にて「下関三海の極味」特集ページを開設致しました。
 掲載された商品は2021年2月末(※)までの期間限定で送料無料にて購入できますので、ご自宅用または贈り物として、この機会にぜひお買い求めください。
(※)予定よりも早く終了する可能性がございます。ご了承ください。

画像をクリックすると特集ページ(外部サイト)に移動します。

ぐるすぐり特集バナー

下関三海の極味とは

 日本の中でも有数な きれいな海と言われる下関の日本海、まるで湖のように見える穏やかなさざ波が寄せる瀬戸内海、その両方の海をつなぐ激流の関門海峡は一日に4度も潮の流れが変わります。

 潮流の厳しい海峡や温度差の違う海によって鍛えられた海の幸は、ふぐやのどぐろをはじめ他にはない質の高さ、種類を誇ります。

 さらに、古より貿易航路の要所として栄えてきたこの地に受け継がれる高度な海産物の加工技術も魅力のひとつ。

 この三つの海に育まれた魚介類を用いた料理や海産物を多くの方に味わっていただきたく「下関三海の極味」と名付けました。

日本海 瀬戸内海 関門海峡

   

  漁師・料理人・加工品、美しき下関の魚たち。~ONESTORY特集~

 日本の上質な地域の物語を伝えていくWEBメディア「ONESTORY」。

 このサイトの中に下関を代表する9つの魚にまつわる物語を掲載いただいております。ぜひご覧ください。

※画像をクリックすると記事ページ(外部サイト)に移動します。

アマダイアンコウタコトラフグノドグロサワラ赤ウニクエケンサキイカ

「下関三海の極味」を味わう

 新たな地域資源商品の創出として、老舗料亭の古串屋が「下関三海の極味弁当」2種を開発しました。下関の海産物の魅力を詰め込んだ弁当をぜひご堪能ください。下関駅前の「ゆめマート下関駅」にてお買い求めいただけます。

 「下関三海の極味 三昧」 (税込:1,500円)

 ふく・うに・はも・さわら・たこ・あじなど下関を代表する素材を詰め込んだ魅力のお弁当。 

三昧パッケージ

三昧中身三昧お品書き

「下関三海の極味 ふく・うにづくし」 (税込:1,300円)

 ふく・うに各々2品目に加え、ふくめし・うにめしも入った下関を象徴する2素材を堪能できるお弁当。

 ふくうにづくしパッケージふくうに中身ふくうにメニュー

お知らせ

これまでの「下関三海の極味特設サイト」(http://mitsuminokiwami.com/)は2020年7月31日をもって閉鎖いたしました。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?