このページの本文へ移動

「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて」の留意点について

公開日:2020年10月21日


 厚生労働省より事務連絡が発出されております、介護保険最新情報vol.809における「通所系サービス事業所が利用者等の意向を確認したうえで行う電話による安否確認」について、市民より多数の相談が寄せられております。つきましては、以下のとおり留意点を示しますのでご確認ください。

 

 厚生労働省から示されている臨時的な取扱いを行う場合は、事務連絡にも明記されている通り、必ず利用者等の意向を確認してください。また、その上で提供するサービス内容と料金について、懇切丁寧に説明を行ってください。なお、厚生労働省からの通知では必ずしも書面での同意(署名・捺印)を得ることまでは求められておりませんが、利用者に対する説明責任の観点から、書面を交付の上説明を行い、同意を得ることが望ましいと考えます。

 一連の新型コロナウイルス感染症に係る臨時的な取扱いについては、新型コロナウイルス感染予防の観点から、通常のサービスを提供することができなくなった場合の代替措置です。代替措置としても、ケアプランに基づいたものである必要があるため、利用者から代替措置についての希望があった場合は、提供内容や提案内容についてケアマネジャーと調整を行った上で、サービスを提供してください。また、新型コロナウイルス感染予防に関係のない事由(別疾患での病院受診、入院等)によりサービス利用を取り止めた利用者に対して電話による安否確認等を行ったとしても、当該臨時的取扱いには該当しませんので、ご留意ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

お問い合わせ


福祉部 介護保険課
〒750-8521
下関市南部町1番1号
Tel:083-231-1162(事業者係:083-231-1371)
Fax:083-228-6198(事業者係:083-231-2743)


こんなときは

インターネット出張所

防災・災害情報