このページの本文へ移動

海上輸送を活用した新たな物流基盤整備促進事業費補助金

公開日:2021年6月1日


  新型コロナウイルス感染症が社会生活や消費行動に与えた影響により商流が変化すると共に、それを支える物流が求められる中で、今後更なる市場の拡大が見込まれる電子商取引等に伴う貨物や、一層の販路拡大が期待される農水産品に関する下関港を活用した新たな物流網の確立に向け設備投資等を行おうとする事業者に対し補助金を交付することにより、物流の効率化や多様化を推進し、コロナ後をも見据えた新たな物流基盤の整備を促進します。

対象

 市内に本社又は支店等を有し、市税に滞納のない法人

補助対象事業

 (1) 電子商取引等の新たな商流に対応する物流網の構築を促進する事業

 (2) 農水産品に関する新たな物流形態の確立を促進する事業 (実証輸送を含む。)

補助金の額

 上限500万円 補助率1/2

補助対象期間

交付決定日から令和4年(2022年)3月10日まで 

詳細・申請方法等

下記ダウンロードから確認してください。

問合せ先/申請先

下関市港湾局振興課
住所   〒750-0066 下関市東大和町1丁目10番50号
電話番号 083-231-1277

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?