このページの本文へ移動

山口県知事選挙は2月6日です。

公開日:2022年1月23日


投票日 投票時間 投票所 投票できる方 速報
投票の記載方法 期日前投票 不在者投票 選挙公報 公式Facebook

▼候補者・名簿届出政党等情報



▼投票日

投票日:令和4年2月6日(

  ※蓋井投票区、六連投票区は前日の2月5日(

告示日:令和4年1月20日(木)



▼投票時間

本庁管内の投票所    午前7時から午後8時

  ※蓋井投票区、六連投票区は午後4時まで

総合支所管内の投票所  午前7時から午後7時



▼投票所

入場整理券に記載の投票所をご確認ください。
直近の選挙から変更があるのは下記の投票区です。

変更のある投票所
投票区新しい投票所これまでの投票所
北部第4投票区 生野小学校 屋内運動場
(下関市幡生本町7番14号)
幡生二丁町民館
安岡第2投票区 下関工科高等学校 格技場
(下関市富任町四丁目1番1号※住所の変更は、なし)
下関工科高等学校 第3共用教室
その他の投票所は、こちらをクリックして一覧をご確認ください。
投票所の混雑予想等は、こちらをご確認ください。



▼投票できる方

次の1,2,3いずれにも該当する方を選挙人名簿に登録しています。
  1. 日本国籍の方
  2. 平成16年2月7日までに生まれた方
  3. 令和3年10月19日以前から引き続き下関市内に住所があり、住民基本台帳に記録されている方
    ※令和3年10月20日以降に県内の他市町から転入届を出された方は、旧住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。
(本市の選挙人名簿に登録されている方が転出した場合)
・県内の他市町に転出後4月経過しておらず、かつ、転出先市町の選挙人名簿にまだ登録されていない方は投票できます。
※投票には「引続き県内に住所を有する旨の証明書」又は「引続き県内に住所を有する確認」が必要です。
 詳しくは、下関市選挙管理委員会事務局にお尋ねください。


▼投票の方法


投票のながれです

    候補者氏名を投票用紙に記入してください。

    【特殊な投票】
     ①点字投票
       点字による投票については、点字用の投票用紙を交付いたします。必要に応じて点字器を貸し出します。
     ②代理投票
      ・選挙人が心身の故障その他の事由により投票用紙に記載できない場合は、代理人(選挙事務従事者)が代筆して投票することができます。
      ・代理投票を希望される場合は、投票所の係員に代理投票の申請(口頭)をしてください。これを受けた投票管理者が投票を補助する人を2人指定します。
      (補助者には選挙事務従事者が2人選ばれます)
       ※選挙人の家族等の付き添い人が代筆することはできません。
      ・補助者と一緒に受付を行い、投票用紙を受け取ったら、記載台において選挙人が投票したい候補者等を補助者に示します。
      補助者のうち1人が選挙人に代わって投票用紙に記入します。もう1人は選挙人が示した候補者等が正しく記入されたかを確認します。
      ・投票用紙を投票箱へ投函して終了となります。

    ▼期日前投票

    投票日に仕事や旅行などで投票に行けない方は、期日前投票ができます。

    期日前投票の開設場所・期間
    場所期間
    ①市役所
    (本庁舎西棟1階エントランスホール)
    1月21日(金)から2月5日()まで
    ②総合支所
    (菊川・豊田・豊浦・豊北)
    1月29日()から2月5日()まで
    ③支所
    (彦島・長府・王司・清末・小月・王喜
    吉田・勝山・内日・川中・安岡・吉見)
    1月31日(月)から2月4日(金)まで
    ④商業施設
    (ゆめシティ1階緑のエスカレーター付近)
    1月29日()から1月30日()まで
    ⑤移動期日前投票
    (下関市立大学・梅光学院大学)
    1月24日(月)から1月25日(火)まで
    詳細は、こちらをご確認ください。
    • 時間は次のとおりです。
        ①、②及び③については午前8時30分から午後8時まで
        ④については午前10時00分から午後8時まで
        ⑤については午前10時00分から午後4時まで
    • お住まいの地区に関わらず、どの期日前投票所でも投票できます。
       ※2月6日(日)の投票日当日の投票所は、入場整理券に記載の投票所のみとなります。
    期日前投票では、法令の規定により請求書兼宣誓書をご提出いただく必要があります。
    ※(下を参照)
    【入場整理券の裏面】                           【入場整理券の表面】
    入場整理券の裏面に記載がある請求書兼宣誓書です

       請求書兼宣誓書については、上記にあるとおり、入場整理券の裏面に記載欄がありますので、ご自宅で記入して
       お持ちいただくことも可能です。
       ご自宅で記入される場合は、入場整理券の表面にご本人の氏名が印字されていることを確認の上、必ずそのご本人が
       裏面の請求書兼宣誓書を記入し、期日前投票所にご持参ください(お体が不自由な方はお申し出ください)。

       また、入場整理券を失くされた方は、期日前投票所においてもご用意しておりますので、その場でご本人が記入して
       いただいた上で(身体が不自由な方はお申し出ください)期日前投票ができます。
        ※滞在地での不在者投票をされる方の請求書は次の不在者投票の項目に掲載している請求書をご利用ください。


    ▼不在者投票

    下記の方は、不在者投票ができます。

    • 選挙期日には満18歳を迎えているが、投票する日にまだ17歳の方(各期日前投票所で不在者投票)
    • 県選挙管理委員会の指定を受けた病院、施設などに入院(入所)している方(病院等での不在者投票)
    • 身体に一定の重度の障害がある方や要介護5の方(自宅等での郵便による不在者投票)
      ※あらかじめ選挙管理委員会事務局にお問い合わせください
    • 旅行等で他市区町村に滞在される方(滞在地の市区町村選挙管理委員会での不在者投票(※下図を参照))
    滞在地・現住所地(転出者)での不在者投票の手順図
    滞在地での不在者投票手順①投票用紙等を下関市選管へ請求②下関市選管から投票用紙等を滞在地へ送付③送られてきた投票用紙等を滞在地の選管などに持参して投票④滞在地の選管から、下関市選管へ不在者投票が送致されます

    上記①:請求から投票用紙等がお手元に届くまで、日数を要しますので、お早めにお手続きください。
         請求書はこちらからダウンロードできます。
          請求書(滞在地での不在者投票用:PDF)
          記入例:仕事で他市区町村に滞在される場合
         ※自筆の署名が必要ですので、メールやFAXでは受け付けられません。
         ※マイナポータル(ぴったりサービス)の利用については、こちらからどうぞ

    上記③:滞在地の選挙管理委員会の執務時間内となります。詳細は滞在地の選管にお問い合わせください。


    ※不在者投票(滞在地、指定施設等、船員)に関する請求書等様式のダウンロードは、こちらからどうぞ

    ▼選挙公報

    下記URLをクリックしてください。
  1. 選挙公報:山口県知事選挙

    ※選挙公報の取扱いについて、選挙公報をプリントアウト又はコピーし、不特定又は多数の者に頒布する行為は、
    公職選挙法第142条(文書図画の頒布)に抵触する場合がありますので、ご留意ください。


    各世帯への配布は下記の予定となっています。
    ▼選挙公報の配布方法等
    対象地域 配布方法 配布時期
    旧下関市内(吉見・吉母・吉田・内日の一部地域を除く) 個別配達で各戸配布 1月24日(月)~1月28日(金)
    総合支所管内、吉見・吉母・吉田・内日の一部地域 新聞折り込み(朝日、読売、毎日、山口、産経、日経) 1月25日(火)朝刊
    六連島及び蓋井島 自治会配布 1月25日(火)から1月26日(水)
    ※自治会長宅に配付する予定日です

    市役所、総合支所、支所、公民館、サテライトオフィスなどにも設置します。
    (1月24日(月)から それぞれの施設に配送し、設置する予定です。)

    選挙公報がご自宅に届かない世帯の方は、電話かメールで、郵便番号、住所、世帯主氏名、電話番号を
     選挙管理委員会事務局へお知らせください。
        ※メールは表題を「選挙公報」としてください。
        電話:083-231-2415  メール:senkyo@city.shimonoseki.yamaguchi.jp


    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?

    このページの内容はわかりやすかったですか?

    このページの内容は参考になりましたか?