ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 発熱などの気になる症状がある方へ(医療機関受診方法等のご案内)

本文

発熱などの気になる症状がある方へ(医療機関受診方法等のご案内)

ページID:0001743 更新日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

※夜間や休日(お盆)等に、受診が必要な高齢者等が受診できるよう、安易な受診はお控えください(詳細は「医療機関の受診について」へ​)
※命の危険がある人等が迅速に利用できるよう、安易な救急車の利用はお控えください(詳細は「救急車の利用について」へ​)​

発熱などの気になる症状がある方へ

 本年7月以降、本市でも急速に新型コロナウイルス感染症の感染が拡大しています。特に、夜間や休日において、救急医療や医療機関を受診する必要性の高い人が速やかに利用できるように症状の程度等に応じた行動についてご協力をお願いいたします。

「限りある医療資源を有効活用するための医療機関受診及び救急車利用に関する4学会声明」公表にあたって<外部リンク>(日本感染症学会ホームページ)
「限りある医療資源を有効活用するための医療機関受診及び救急車利用に関する4学会声明」 [PDFファイル/447KB]

医療機関の受診について

 新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある方は以下のフロー図を参考にしてください。
 判断に迷うときは、かかりつけ医への相談、救急医療電話相談#7119、こどもの救急医療電話相談#8000などをご利用ください。

症状がある方の受診フロー図

山口県が実施している抗原検査キットの申し込みについては県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

救急車の利用について

 救急車は、生命の危険がある方や緊急の医療を要する方等が迅速に利用できるようにする必要があります。
 発熱が続く、急に息苦しくなったなど新型コロナウイルス感染症を疑う症状が強い場合は次の表を参考にしてください。
 あくまでも目安のため、表に該当しなくても命の危険があると判断した場合は救急車を呼んでください。
 判断に迷うときは、救急医療電話相談#7119、こどもの救急医療電話相談#8000などをご利用ください。

症状への対応の目安
​※山口県が実施している抗原検査キットの申し込みについては県ホームページ<外部リンク>をご確認ください

医療機関の受診の方法について

かかりつけ医のある方

 まずは、かかりつけ医に電話でご相談ください。かかりつけ医での受診が難しい場合は、発熱外来等の医療機関をご案内します。

かかりつけ医のない方、相談する医療機関に迷われる方

 診療・検査医療機関一覧(山口県ホームページ)<外部リンク>をご覧いただき直接医療機関に電話でご相談ください。もしくは下記連絡先までご連絡ください。発熱外来等の医療機関をご案内します。

◎受診時には以下の点にご注意ください。

  • 院内感染を防止するため、受診前に必ず医療機関へ事前に電話で連絡をしてください
  • 検査が対応可能な医療機関であっても、検査実施の有無については最終的に医師が医学的観点から判断します。
山口県受診・相談センター

 Tel#7700
 (専用ダイヤル:毎日24時間対応)
 IP電話、ひかり電話など#7700を利用できない場合はこちらへ
 083-902-2510

下関市受診案内窓口

 083-242-0134
 (平日9時~17時)

発熱等がある方へ

発熱等の症状がある方へ

 

発熱外来(地域外来・検査センター)のご案内

※現在、新型コロナウイルス患者の発生が多く、発熱外来や下関市夜間急病診療所に患者が殺到しており、高齢者や持病等をお持ちの方が受診しづらい状況となっています。夜間・休日については、高齢者以外で持病等をお持ちでない方で、翌日以降の受診でも構わない方は、平日昼間にお近くの医療機関を受診いただくようご協力をお願いします。

※診療のお知らせ
 令和4年1月16日から日曜日・祝日も診療します。​

診療科

 内科

診療時間

 午後2時~午後5時

診療対象

市内在住の中学生以上の方で、以下の症状がある方

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊婦の方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

受診方法

かかりつけ医のない方

 上記の「受診・相談センター」までご連絡下さい。

かかりつけ医のある方

  • (1)かかりつけ医に電話相談し、その指示に従ってください。
    発熱外来を案内された場合は、(2)~(6)へ
  • (2)発熱外来来所前に必ず電話(083)252-3789にて症状等を伝えてください。
  • (3)発熱外来に到着後は、診察室に入らず車内から、改めて電話(083)252-3789してください。
    車以外で来所した場合も入口前で電話してください。
  • (4)車内で待機してください。車以外で来所した方は、スタッフの指示に従ってください。
  • (5)診察の順番になるとスタッフから電話があるので、その指示に従ってください。
  • (6)新型コロナウイルスの感染疑いがあると診断された方にはPCR検査等を実施します。

※診療時間外は、受診・相談センター(083-902-2510)にご相談ください。

設置場所

 下関市夜間急病診療所(下関市大学町二丁目1番3号)に併設

留意事項

  • 受診時はマスクを着用してください。
  • なるべく公共交通機関を使用せず、自家用車などで来所ください。

リンク

新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

市民事業者の方への支援策