ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチン接種券発行申請について

本文

新型コロナワクチン接種券発行申請について

ページID:0050588 更新日:2022年3月17日更新 印刷ページ表示

以下に該当する方は、新型コロナワクチン接種券発行申請が必要です。
・未接種または他自治体等で1回目もしくは2回目の接種を受けた後に下関市に転入された方
・接種券を紛失、破損等した方
・接種券が届かない方
・予診のみ券を2回使った方(1・2回目接種券)
・予診のみで接種券を使用した方(追加接種(3回目)接種券)

■申請方法

以下のいずれかの方法で申請してください。

◆申請書での申請

 「接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症) [PDFファイル/527KB]をご記入のうえ、提出してください。
 なお、転入された方で、以下の新型コロナワクチンを接種済みである証明書等をお持ちの場合は、いずれかの写しを添付してください。
・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証  
・新型コロナワクチン接種記録書
・新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)
※以下の方法で接種を受けた方は申請書による申請が必要です。申請の際には新型コロナワクチンを接種済である証明書等の写しを必ず添付してください。
・海外在留邦人向け新型コロナワクチン接種事業での接種
・在日米軍による接種
・製薬メーカーによる治験等としての接種
・海外での接種 等

 【申請窓口】 

 下関市健康推進課(市役所本庁舎西棟3階 A8番窓口)へ提出してください。

 【郵送先】

 〒750-8521 下関市南部町1番1号
 下関市役所健康推進課 新型コロナワクチン予防接種室 宛

◆電話での申請

 下関市コロナワクチンコールセンターへご連絡ください。
 電話番号:0120‐567030(通話料無料 毎日 9時~17時)

※他自治体で等で1・2回目の接種を受けた方で、3回目接種券の発行を申請する場合は、1・2回目の接種日等がわかるもの(予防接種済証・接種記録書等)をお手元に準備の上、お電話ください。
※海外在留邦人向け新型コロナワクチン接種事業や海外等で接種を受けた方は申請書による申請が必要です。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

市民事業者の方への支援策