ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 乳幼児(生後6か月から4歳)への新型コロナワクチン接種について

本文

乳幼児(生後6か月から4歳)への新型コロナワクチン接種について

ページID:0081473 更新日:2023年1月20日更新 印刷ページ表示

対象者

生後6か月から4歳(5歳の誕生日の前々日)までの方
※5歳の誕生日の前日からは、5歳以上用の小児用新型コロナワクチンの接種対象となります。
※1回目の接種後、2回目または3回目の接種前に5歳の誕生日を迎えた場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、2回目及び3回目も乳幼児用のワクチンを接種することとなります。

ワクチン接種は強制ではありません。接種を受けるかどうかは、保護者の方にご判断いただくこととなります。ワクチンの効果や安全性に関する情報をご確認いただいた上でご検討ください。

使用するワクチンについて

乳幼児用ファイザー社製ワクチンを使用します。
1回目の接種後、通常、3週間の間隔で2回目を接種し、2回目の接種後、8週間経過した後に3回目を接種します。
詳細は 新型コロナワクチン予防接種についての説明書(乳幼児(生後6か月~4歳)接種用) [PDFファイル/1020KB]をご覧ください。

※ 特例臨時接種の実施期間内(令和5年3月31日まで)に3回目までの接種が完了できない場合でも、令和5年3月31日までの間であれば、1回目又は2回目までの接種を受けることができます。

◆他のワクチンとの接種間隔

新型コロナワクチンは、インフルエンザワクチンと同時に接種することができます。

ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。
(例)4月1日に新型コロナワクチンを接種した場合、他のワクチンを接種できるのは4月15日(2週間後の同じ曜日)以降になります。

ワクチンの効果・副反応

Q.乳幼児(生後6か月~4歳)の接種では、どのような効果がありますか?

A.ファイザー社のワクチンは、生後6か月~4歳の乳幼児においても、オミクロン株等に対して、中和抗体価の上昇や発症予防効果が確認されています。

Q.乳幼児(生後6か月~4歳)の接種には、どのような副反応がありますか?

A.接種部位の痛みや疲労、発熱、頭痛等、様々な症状が確認されていますが、ほとんどが軽度または中等度であり回復していること、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められていないと判断されています。

【出典・参考】厚生労働省新型コロナワクチンQ&A

詳しい情報は、こちら(「厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A(乳幼児接種(生後6か月~4歳))」<外部リンク>

ワクチンについての疑問や不安があるときは、かかりつけ医などにご相談ください。また、ワクチンの接種や副反応等に関するご相談は、「山口県ワクチン接種専門相談センター」でも対応しています。


山口県ワクチン接種専門相談センター(薬剤師が対応)
【電話番号】083‐902‐2277(Fax:083‐902‐2212) 
【受付時間】毎日8時30分~17時30分
・ワクチンの副反応等に関する相談
・副反応発生時の受診に関するアドバイス
・ワクチンの有効性・安全性に関する情報提供

・よくある質問と対応する回答(山口県ワクチン接種専門相談FAQサイト)<外部リンク>

接種券の発送について

下関市に住民票がある、平成29年11月12日~令和4年5月9日生まれの方へ、令和4年11月8日(火曜日)に接種券を発送しています。
※以降、生後6か月に到達した方へ、毎週火曜日に接種券を発送していきます。

接種券は、シールタイプとなります。台紙から剥がさずに会場にお持ちください。
(1枚の台紙に1・2・3回目の接種券をシールにした仕様です。)

【乳幼児ワクチンを未接種のまま5歳の誕生日の前日に到達した場合】
小児用(5歳から11歳)ワクチンを接種することとなります。接種券は、このたび送付する乳幼児用ワクチンの接種券を使用しますが、この場合、当該接種券の3回目は使用しません。

接種場所・予約方法

個別医療機関

【  接種日時  】医療機関によって異なります。
予約申し込みの方法は、各個別医療機関によって異なります。
次のいずれかの方法でご予約ください。

【下関市コールセンターまたはWeb予約から申し込み】 

医療機関名 所在地 かかりつけ以外
の接種

王司こどもクリニック
※毎週火曜午前中のみ対応

王司上町

◆電話予約 下関市コロナワクチンコールセンター 
【電話番号】0120-567030 (通話料無料 毎日 9時00分~17時00分)
      ※おかけ間違いがないようご注意ください。
◆Web予約 新型コロナワクチン下関市予約Webサイト<外部リンク>

 

※乳幼児へのワクチン接種は、集団接種会場では実施していません。

 【医療機関へ直接申し込み】掲載の承諾を得た医療機関のみ掲載しています。

医療機関名 所在地 電話番号 かかりつけ以外
の接種
うめだ小児科医院 長府東侍町 245-5390
かつやまこどもクリニック 田倉 260-4150
かねはら小児科 生野町 252-2112
神田小児科医院 長府中土居本町 245-1171
きとう小児科 川中豊町 254-3152 ×
スマイルキッズクリニック 小月駅前 281-1000
ひこしまこどもクリニック 彦島江の浦町 267-0300
吉水内科 上新地町 232-8600 ×
関門医療センター 長府外浦町 241-1199
済生会豊浦病院 豊浦町小串 774-0511 ×

医療機関へ直接申し込みをしてください。 

接種当日の持ち物

◆接種券
◆予診票(事前に記入してお持ちください。)
◆母子健康手帳
◆接種を受けるお子様の本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)

接種当日の注意事項

◆接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控えてください。
◆ワクチン接種の際にすぐに肩または太ももを出せる服装でお越しいただくよう、ご配慮のほどお願いいたします。※1歳未満のお子様の場合は太ももに接種をします。
◆保護者の方の同伴(原則1名)と予診票への保護者の署名が必要です。
◆原則として、新型コロナワクチンとインフルエンザ以外のワクチンは同時に接種できません。また、その他のワクチンを受けてから2週間以上経過していないと接種できません。 
◆ワクチンの接種を受けた後、15分以上(過去にアナフィラキシーを含む重いアレルギー症状を起こしたことがある方や、気分が悪くなったり、失神等を起こしたりしたことがある方は30分以上)接種会場内で経過観察を行います。

参考資料

厚生労働省作成チラシ
「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(生後6か月から4歳のお子様の保護者の方へ)」 [PDFファイル/1.77MB]
厚生労働省ホームページ
「生後6か月~4歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

市民事業者の方への支援策