ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > (記者発表資料)「(仮称)室津吉母風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」について(答申)

本文

(記者発表資料)「(仮称)室津吉母風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」について(答申)

ページID:0002041 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

部課名 環境部環境政策課

課長名 水野 直

係長名 坂元 康一郎

連絡先 083-252-7115

1.目的・内容等

下関市環境審議会に諮問した「(仮称)室津吉母風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」について、答申を受けるもの。

2.日時

令和2年8月25日(火曜日)午後1時30分から

3.場所

市役所本庁舎 東棟5階 市長応接室

4.出席者

下関市環境審議会会長 荒井 修亮[国立研究開発法人 水産研究・教育機構 理事(水産大学校 代表)]、同副会長 木下 毅[下関市医師会 会長]、下関市長

5.その他

※「(仮称)室津吉母風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」について

・下関市豊浦町室津地区及び吉母地区で、事業者による陸上風力発電設備の更新事業が計画されており、当該事業者より本市に計画段階環境配慮書の提出があり、市長が下関市環境審議会に対し、令和2年7月16日付で諮問していたもの。

・当日、答申書の写しを資料として配付する。