ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > (広報・報道資料)水道メータの検定有効期限切れとなる事案の経過について

本文

(広報・報道資料)水道メータの検定有効期限切れとなる事案の経過について

ページID:0050370 更新日:2022年1月20日更新 印刷ページ表示

部課名 上下水道局お客さまサービス課

課長名 大賀 幸一

課長補佐名 藤田 正信

連絡先 083-231-6679

1.件名

 水道メータの検定有効期限切れとなる事案の経過について

2.概要

 検定有効期限までに取替えが完了していない水道メータ及び、10月末で検定有効期限切れとなる水道メータの対応について、その経過についてご報告いたします。
 また、その後、判明した新たな事案についても、合わせてご報告いたします。
 今後は、このような不適切な事案が発生しないよう、取替業務の抜本的見直しを行い再発防止に取り組みます。

 詳細については別紙のとおりです。

ダウンロード

水道メータの検定有効期限切れとなる事案の経過について(489KB)(PDF文書)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)