テーマ一覧 > 施設 > 道の駅のトイレについて
  • ご意見を入力するときはこちらから。入力
タイトル 道の駅のトイレについて
ご意見 菊川の道の駅へ行きトイレを使用した時のことです。
自分は左が不自由でして洋式でしかできません。
男性用の大の便器が和式しかないみたいで少年が「これではできない」と障害者用にきて自分の前に割り込むように
入って行きました。
親も何も言わず・・・。確かに最近の子供は和式便座ができないとは聞いたことありましたが・・・。
自分の後には車椅子の方が来たりもして、せめて男性用にも一つ位は洋式便座置いてもらえないでしょうか。
観光地で集客してリピーターを考えるとトイレって大事だと思います。
是非とも検討宜しくお願いします。
回答 ご指摘の道の駅きくがわの屋外トイレについて、この度は大変ご不自由をおかけいたしました。この屋外トイレは山口
県が設置者であり、清掃等の維持管理について下関市が行なっています。また、設置されてから既に18年経過してお
り、ご相談のように利用される方々のニーズを満たしたトイレ施設となっておりません。
これまでも山口県にトイレの洋式化を含む改修を依頼しておりましたが、引続き早急なトイレ改修を要望してまいります。

菊川総合支所地域政策課
2015年4月