テーマ一覧 > 施設 > 下関市営庭球場について
  • ご意見を入力するときはこちらから。入力
タイトル 下関市営庭球場について
ご意見 下関市営庭球場の6コートについてですが、陸上競技場の国旗掲揚台がある為、樹木がなく、夜になると、陸上競技場の照明がまともに入り、ボールが見えず、プレーが非常にしにくい状況にあります。
他のコートは陸上競技場側に樹木等があり、問題ありませんが、同じ費用を出しながら、不公平な状況にありますので、今後、6コートの陸上競技場側に光を遮るついたて等の設置を検討して欲しいと思います。
回答  下関庭球場の第6コートについて、樹木の配置の関係で、下関陸上競技場のナイター照明が入り、プレーに支障があるとのことでしたが、陸上競技場の掲揚台は、大会等で旗を掲揚することがあるため、付近には樹木を設けることができない状況です。
 しかしながら、夜間に現場を確認したところ、ご意見のとおり、陸上競技場からの照明によりプレーがしづらいことが確認できました。応急措置として、庭球場の観覧席から陸上競技場の照明が入り込む隙間に、目隠しを設置し、照明の光を緩和することとしました。
 今後、施設の大規模改修の際には、根本的な対策を施すことを検討してまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

2017年1月
スポーツ振興課