テーマ一覧 > 施設 > 下関市立美術館開館時間について
  • ご意見を入力するときはこちらから。入力
タイトル 下関市立美術館開館時間について
ご意見 週に1回あるいは月に1回でも遅くまで開館していただけませんか。
その分早くへ閉館する日があっても構わないと思います。
とりあえずは、プレミアムフライデーなどで実施していただければ、その後長府でご飯を食べたり散策したりできると思います。
勤め帰りに立ち寄れると嬉しいです。
いつもせっかく行きたい企画があっても行けず、残念に思っています。小・中学生も、保護者に連れて行ってもらい易くなるのではないでしょうか。
回答  下関市立美術館では、開館時間を午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)と設定しておりますが、利用機会の拡大を図る上で、開館時間の変更も有効な方策の一つと考えられます。
 なお、ご参考までに、下関市立美術館において実施している夜間開館についてご案内いたします。直近では、平成29年4月1日及び4月2日に開催された地域イベント「彩りの城下町長府・春 夜桜ライトアップ」(主催:同実行委員会)と連動した夜間開館の例があり、その折には、通常の開館時間終了後、午後6時から午後9時までの開館を行いました。今秋開催される「彩りの城下町長府・秋」に際しましても、美術館では同様のかたちで夜間開館を予定しております。日程については、詳細決定ののち、イベント主催者からの告知のほか、本市の広報誌や美術館が開設するウェブ・サイト等の媒体でも広報いたしますので、まずはこうした機会での美術館のご利用をお願いいたします。
 今後も美術館では、上記のような地域イベントとの連携をはじめ、さまざまな可能性を検討し、市民の皆さまの利用機会の拡大を図ってまいりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

2017年8月
美術館