ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 美術館 > 下関市立美術館 特別展 野村佐紀子 写真展「海」

本文

下関市立美術館 特別展 野村佐紀子 写真展「海」

ページID:0063033 更新日:2022年1月18日更新 印刷ページ表示

下関市立美術館 特別展 野村佐紀子 写真展「海」

日時

会期:2022年2月11日(金曜日・祝日)~2022年3月27日(日曜日)

休館日:月曜日(祝日の3月21日は開館)

開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

下関市立美術館

内容・料金

 野村佐紀子は、下関市生まれの写真家です。九州産業大学芸術学部写真学科を卒業後、写真家・荒木経惟に師事。93 年以降30 年近くに渡り、写真集や展覧会での作品発表を続けてきました。
 彼女の代名詞とも言えるのが、学生時代から撮り続ける男性ヌード。緊張感と親密さが混在する作品が、高い評価を呼んできました。ふるさと下関で初の本格的な個展となる今回は、初期から現在にいたる約150点の作品で、写真家野村佐紀子の世界をご紹介していきます。

暗闇
『黒闇』(2008年)より ©Sakiko Nomura   


観覧料
一般1200円(960円)/大学生960円(760円)
※()内は、20名以上の団体料金。
18歳以下の方、高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学の生徒は、観覧料が免除されます。下関市内に居住する65歳以上の方は半額が免除されます。(いずれも公的証明書の提示が必要です)


主催 下関市立美術館/毎日新聞社/tysテレビ山口
ゲストキュレーター 藤木洋介
助成 芸術文化振興基金
協賛 やまぐち文化プログラム/山口県立下関南高等学校翠ヶ丘同窓会
協力 九州産業大学 芸術学部/(株)写真弘社/山口県立下関南高等学校/山口県立下関南高等学校S61同期会

・関連イベントなどの詳細は、美術館公式ウェブサイトをご覧ください
 (旧サイトの展覧会特設ページに移ります)http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/2021/sn/index.html<外部リンク>

野村佐紀子 写真展「海」展覧会リーフレット(3MB)(PDF文書)<外部リンク>

 

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)