ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > 人権・男女共同参画 > 講座・研修会等 > 令和2年度「市民人権教育講座」を開催しました

本文

令和2年度「市民人権教育講座」を開催しました

ページID:0003396 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

9月~11月にかけて、3回の市民人権教育講座を開催しました。

今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で、事前の申込やマスクの着用など、皆さまにたくさんのご協力をいただきながらの開催となりました。お忙しい中、誠にありがとうございました。

第1回では、山口県人権推進指針の中から「プライバシーの保護」をテーマに、フリーアナウンサーで法務省人権擁護委員でもある松本久美子さんを講師としてお招きし、「人間の距離~心のソーシャルディスタンス~」と題して、心の距離の取り方、コミュニケーションの領域、信頼獲得のスキルなどについてお話をいただきました。 

参加者の声

自分の価値観だけで行動すると相手を傷つけることが多々あることを改めて感じました。

ユーモアもあり面白かった。人権に関心が深まった。

20200923市民人権教育講座

第2回では、「性的少数者の人権」をテーマに、NPO法人レインボースープ代表の五十嵐ゆりさんから、性の多様性や、LGBTQの方々を取り巻く現状などについてお話いただきました。お話の中では、クイズ形式での具体的な対応の仕方であったり、「まずはできることから」のステップごとの解説などがありました。

 参加者の声

性の多様性について、考え方がほぐれてきました。

LGBTの方をとりまく環境について、具体的にわかった。

20201030市民人権教育講座

 第3回では、「感染症と人権」をテーマに、本課の人権啓発指導員の高村彰一が講座を行いました。ハンセン病の問題をはじめ、今の新型コロナウイルス感染症のことなどから考えられる人権問題への対応の在り方について、理解を深める時間となりました。

20201125市民人権教育講座

ダウンロード