ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 地球温暖化 > 「しものせき COOL CHOICE 活性 プロジェクト」 

本文

「しものせき COOL CHOICE 活性 プロジェクト」 

ページID:0002037 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

12月28日更新 (ウォームビズランチコンテスト結果発表!)

最新のイベント情報はこちらから

クールチョイスロゴ

「COOL CHOICE」(クールチョイス)とは、CO₂などの温室効果ガスの排出量削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」、「サービスの利用」、「ライフスタイルの選択」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。

 下関市としても、この「COOL CHOICE」に賛同することとし、平成31年4月に市長が宣言しました。

 この宣言に加え、平成31年3月に策定した「第2次下関市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)~クールしものせきアクションプラン203030~」の重点プロジェクトである「クールチョイスしものせき」を積極的に推進していくため、「しものせき COOL CHOICE 活性プロジェクト」として、市民の方々や事業者の皆様と協力し、様々な地球温暖化対策の取組を進めています。

ゼロカーボン宣言書

 また、近年、地球温暖化により世界では異常気象や災害が頻発しており、2018年の「IPCC※1.5℃特別報告」では「世界の平均気温の上昇を1.5℃に抑えるには2050年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロに抑えることが必要」とされるなど、地球温暖化対策が喫緊の課題となっています。

※IPCC:国際連合 気候変動に関する政府間パネル

 国が令和2年10月26日、「2050年カーボンニュートラル・脱炭素社会の実現を目指す」ことを宣言しましたが、下関市においても、令和3年5月24日、自然豊かな環境を将来世代に引き継ぎ、持続可能な社会を実現するため、市長が「ゼロカーボンシティしものせき」宣言を行いました。2050年脱炭素社会に向け、これからも「クールチョイス」へのご協力をお願いいたします。

【令和3年度の主な取組】

地球の上に女の子が座っている図

1.クールビズ・ウォームビズ

クールビズ

クールビズロゴ

 地球温暖化防止及び夏の省エネ・節電の取組として誰もが身近に実践できる「クールビズ」を奨励しています。期間内の室温を適正に管理(28℃推奨)し、当該室温内でも快適に過ごせるようネクタイを着用しない等のエコスタイルに取り組んでみましょう。

実施期間:令和3年5月1日(土曜日)~ 令和3年10月31日(日曜日)

令和3年度クールビズポスター(1枚組)令和3年度クールビズポスター(2枚組)

※「令和3年度しものせきクールビズポスター」のデータは下記よりダウンロードできます。

ウォームビズ

 地球温暖化防止及び冬の省エネ・節電の取組として誰もが身近に実践できる「ウォームビズ」を奨励しています。期間内の室温を適正に管理(20℃推奨)し、当該室温内でも快適に過ごせるようカーディガンを着用する等のエコスタイルに取り組んでみましょう。

ウォームビズロゴ

 

 実施期間 令和3年12月1日(水曜日)~令和4年3月31日(木曜日)

ウォームビズポスター

※「令和3年度しものせきウォームビズポスター」のデータは下記よりダウンロードできます。

2.クールビズランチ・ウォームビズランチ

クールビズランチ(食をきっかけとするクールビズの取組)

 下関短期大学栄養健康学科下関「食」ゼミ生が考案したクールビズランチレシピ!7月7日より公開しています!

 皆さんもぜひ作って食べて涼しさを感じてください。野菜もたっぷりとれますよ♪

令和3年度クールビズランチ一覧

料理の絵の画像

令和3年度「おうちで作ろう!クールビズランチ」詳細はこちらから

ウォームビズランチ (食をきっかけとするウォームビズの取組)

「令和3年度ウォームビスランチコンテスト」入賞作品レシピ公開!

 令和3年12月5日(日曜日)生涯学習プラザ3階の料理教室にて、「令和3年度ウォームビズランチコンテスト」決勝審査を行いました。多数の応募の中から6名が決勝審査へ進出し、その中からグランプリ、準グランプリに輝きました2名の作品のレシピを公開いたします。
 なお、グランプリ受賞作品については1月下旬から期間限定で市役所本庁舎食堂での販売を行います。

 ウォームビズランチで体や心を温めて、エアコンの使用を抑え、寒い冬を元気に乗り越えましょう!

「令和3年度ウォームビズランチコンテスト」入賞作品

 ~グランプリ~
 「鶏ハンバーグのおろしきのこあんかけ」 (安田 かおりさん)

グランプリ作品レシピ

 ~準グランプリ~
 「あったか!ホクホク!とろ~り!里芋」 (白石 公大さん)

準グランプリ受賞作品レシピ

レシピは下記よりダウンロードできます。

※令和2年度おうちでウォームビズランチコンテスト入賞作品メニューはこちらから

3.エコドライブ

エコドライブ

 令和3年11月6日,13日,20日,27日の4日間、早鞆自動車学校でエコドライブ講習を行い、31名の方に受講していただきました。
 まず、普段の運転で3km走行し、エコドライブ講習受講後に同じ道を走行して燃費を比較しました。31名の結果は下記のとおりです。1L当たり平均約2km走行距離がのび、約20%の燃費改善がみられました。エコドライブを実践することにより経費が節約でき、地球温暖化防止にも繋がります。

エコドライブによる年間経済効果

エコドライブ

 ふんわりアクセル「eスタート」(最初の5秒で時速20km程度が目安)
 ムダなアイドリングをやめる(5秒以上停止する場合はアイドリングストップ)
 減速時は早めにアクセルを離す など

※エコドライブの詳細については環境省のECO DRIVE<外部リンク>をご覧ください。環境省のWEBサイトが別ウインドウで開きます。

4.ノーマイカーデー・スマートムーブの促進

ノーマイカーデー

 「令和3年度しものせきノーマイカーデー」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、昨年度に引き続き中止となりました。下関市職員は、1事業所として山口県の「ぶちエコやまぐち~CO₂削減県民運動~」「ノーマイカー運動」に宣言し、取組を行っています。また、山口県では「ぶちエコやまぐち~CO₂削減県民運動~」に宣言する事業所を募集しています。

山口県ぶちエコやまぐち宣言募集チラシ

山口県 「ぶちエコやまぐち~CO₂削減県民運動~」<外部リンク>をご覧ください。

※山口県のWEBサイトが別ウインドウで開きます。

スマートムーブ

スマートムーブのロゴ

 普段から利用している様々な移動手段を工夫してCO₂排出量を削減しようという取組「スマートムーブ」。CO₂を減らすだけでなく、体を動かすことで健康にもつながります。皆さんも始めてみませんか。

取組例の紹介

エコペンギンが電車に乗っている図

  • 公共交通機関の利用
  • 自転車や徒歩での移動
  • 自動車の利用の工夫(エコドライブ運転、エコカーへの乗り換え)
  • 長距離移動の工夫(例…駅まで徒歩や自転車や車、駅からは新幹線・電車等の公共交通機関の利用など)

メリットの紹介

エコペンギンが歩いている図の画像

  • CO₂の削減で地球温暖化対策に貢献!
  • 徒歩や自転車の移動で健康づくりにも効果的!
  • マイカーとは違った景色が見え、街中のちょっとした自然や新しいお店の発見があるかも!
  • 電車や自転車、徒歩なら渋滞にも巻き込まれずに到着時間が計算しやすく予定が立てやすい!
  • バス等の公共交通機関なら駐車場を探す必要なし!

5.電気自動車(EV)の導入促進

 CO₂負荷の小さい次世代自動車(EV、PHEVなど)の積極的導入を促進しています。市内の道の駅や川棚温泉交流センター、また環境部に急速充電器を設置しています。

環境部EV

アイミーブ電気自動車リーフ

6.緑のカーテン

 春から、イベントや市の窓口等においてゴーヤの種の無料配布を行い、日差しが強まる夏に向け、緑のカーテンの取組の普及促進を行いました。また、環境部管理棟1階にゴーヤの苗を植え、緑のカーテンに取り組んでいます。水やり用の水は1階に設置している雨水タンクの雨水を有効利用しています。

※令和3年4月25日に園芸センターで行われた「フラワーピクニック・ミニ」でゴーヤの種の無料配布を行いました。
ゴーヤの種の無料配布

 ※令和3年5月31日に環境部管理棟で今年もゴーヤの苗を植え、「緑のカーテン」に取り組んでいます。こちらは6月29日現在の様子です。

環境部のゴーヤ環境部のゴーヤの花

 ※ こちらは8月下旬の様子です。今年もしっかりと太陽からの直射日光を遮ってくれました。来年の夏は、皆さんも「緑のカーテン」に取り組んでみませんか。

緑のカーテン完成緑のカーテンで涼む人

7.公共施設のLED照明の導入促進

LED照明に取り換えている図

 公共施設が率先してLED照明等を導入することにより各家庭等への普及啓発を図ります。電球形LEDランプは、白熱電球※と比べると、約85%も消費電力を抑えることができます!消費電力が少ないということは、それだけ排出するCO₂も少なくなるので、環境への負荷が軽減できます。 (環境省HPより)

 ※白熱電球とは JISにおいて、「白熱電球」の正式名称は、「一般照明用白熱電球」です。また、一般的には、「ボール電球」、「反射形投光電球」、「ハロゲン電球」なども「白熱電球」と呼ぶ場合があります。

8.スマートハウスの普及促進

 下関市ではエネルギー利用の効率化、最適化による低炭素社会の実現を目的とし、自ら居住する住宅に対象の創エネ・省エネ・蓄エネ機器を導入した方を対象に補助金を交付し、次世代型の住宅であるスマートハウスの普及を促進しています。

スマートハウスの説明図

スマートハウスの補助金についてはこちらから

9.その他クールチョイスに関するイベント

「COOL CHOICE」ブース出展を行いました!

(1)9月26日(日曜日) FCバレイン下関ホームゲーム

あかりはLEDへ

 昨年に引き続き、乃木浜総合公園で行われたFCバレイン下関ホームゲームにおいてブース出展を行いました!
 今回のテーマは「LED照明への切替え」による「地球のための賢い選択!クールチョイス!」で、LEDに詳しいクールしものせきサポーターClub会員(興陽電機株式会社)さんに、LEDに交換する方法やメリットなどを教えていただきました。

ブースでLED照明について説明している写真ブースに人が集まっている写真

※FCバレイン下関
下関市を拠点とし「下関からJリーグを!」目指すサッカーチームです!地域みんなで応援しましょう!

バレインロゴマッコウ君

(2)10月3日(日曜日) 秋の市民フェスタ

 シーモールで行われた「秋の市民フェスタ」において、「地球温暖化とその影響 見て 知って 行動しよう!地球のための『賢い選択』クールチョイス!」をテーマにして、パネルの展示を行いました。パネル展示を見た方にクイズに挑戦していただき地球温暖化について学んでもらいました。

秋の市民フェスタブース出展の様子秋の市民フェスタのパネル展示の様子

(3)11月21日(日曜日) エコ講座&みらいマルシェ

 しものせき環境みらい館前駐車場において、クールしものせきサポーターClub会員(安成工務店)さんと一緒に「断熱リフォーム」のメリットと省エネ住宅「ZEH(ゼッチ)」について紹介しました。また、小さなお子さんたちは、安成工務店さんで出た廃材で積み木遊びを楽しみました。

廃材つみき
断熱リフォームのメリット紹介
ZEHの紹介

出展:(環境省)「みんなでおうち快適化チャレンジ」キャンペーン<外部リンク>

※環境省のCOOL CHOICE<外部リンク>をご覧ください。環境省のWEBサイトが別ウインドウで開きます。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)