ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 観光スポーツ文化部 > 観光政策課 > 観光需要回復事業費補助金の2次募集について

本文

観光需要回復事業費補助金の2次募集について

ページID:0082502 更新日:2022年11月7日更新 印刷ページ表示
 観光需要回復事業費補助金の2次募集を実施します。この補助金は、新型コロナウイルス感染症の影響による観光需要減少からの早期回復を目指し、下関市への観光客誘致並びに下関市の観光振興及び更なる魅力向上を図るため、下関市内の周遊を主とした旅行商品や誘客促進事業を実施催行する旅行業者等に対し、交付するものです。

※本補助金は交付申請を行う前に補助事業に係る事業計画の認定を受ける必要があります。
※詳細については、補助金交付要綱、補助金公募要領をご覧ください。

1 補助事業

補助金の対象となる補助事業は、以下のいずれにも該当することが必要です。

(1)下関市外からの観光客誘致を目的とした内容であること。
(2)下関市の観光振興に寄与し、下関市内への経済波及効果(下関市内の観光関連事業所、交通事業者、飲食店等への経済波及効果)が広く期待できる内容であること。
(3)実施期間が1月以上で設定されており、広く誘客促進及び流通ができる内容であること。
(4)当該補助事業の名称、広報物等に下関市内の観光地名や特産物などを明示すること。
(5)実施期間が観光需要回復事業費補助金交付要綱第10条の規定により補助金の交付を決定する日から当該日が属する年度の2月28日までの範囲内で、かつ、補助事業が完了する日から起算して20日を経過する日までに実績報告が可能な内容であること。
(6)宗教、政治、興行、学校行事、視察、大会等への参加を目的とする内容でないこと。
(7)新型コロナウイルス感染症対策を踏まえ実施されることが見込まれる内容であること。

2 補助対象者

補助金は、補助事業を実施しようとする法人又は団体で、以下のいずれにも該当するものに交付します。

(1)下関市内に本店、支店、営業所、事務所等を有していること。
(2)補助事業を実施するに当たり必要な資格や能力を有していること。
(3)市税を滞納していないこと。
(4)定款、会則、役員名簿、組合員名簿等(以下「定款等」という。)の組織概要が分かるものを具備していること。
(5)役員等(役員又はその支店、営業所、事務所等の代表者をいう。)及び従業員が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でないこと及び同条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有していないこと。
(6)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(同法に基づく再生計画の認可決定を受け、かつ、その取消しの決定を受けていない者を除く。)でないこと。

3 補助対象経費

補助金の交付の対象となる経費は、補助事業の実施催行に必要な経費のうち、以下の区分に該当する経費となります。

※補助対象経費や留意事項の詳細は、公募要領3頁~4頁の「5 補助金の対象経費」に記載していますので必ずご確認ください。

・誘客促進費(宿泊費、食費)
・需用費(消耗品費、印刷製本費)
・役務費(通信運搬費、各種手数料、役務サービス料等)
・広報宣伝費
・委託料(制作、設置等や市場調査に係る委託料)
・施設及び設備借上料(施設、設備、車両等の借上料)
・報償費(技術指導費、コンサルタント費、ツアーガイド謝金)

※補助事業者の経常的な経費、補助事業者の食糧費、接待費、会食費等は補助金の対象経費となりません。
※消費税及び地方消費税は、補助金の対象経費となりません。

4 補助率及び補助限度額

補助率 補助対象経費の3分の2(千円未満切り捨て)
補助限度額(1事業当たり)300万円
補助対象事業数 8件程度
申請可能事業数  1法人又は団体当たり5件まで

※事業計画が認定された場合であっても、予算の都合等により希望金額が減額される場合があります。

5 申請受付期間

令和4年11月7日(月曜日)~令和4年11月25日(金曜日)

6 公募要領

補助金の概要及び事業計画の応募手続きを記載していますのでご確認ください。

7 補助金の公募に関する説明会

 補助金の概要及び事業計画の応募に関する説明会を下記により開催します。参加を希望する法人又は団体は説明会参加申込書をFAX又は電子メールで提出してください。提出先は説明会参加申込書に記載しています。

 日時 令和4年11月14日(月曜日) 午後6時から
 場所 下関市役所本庁舎西棟5階大会議室
 申込締切 令和4年11月11日(金曜日)正午まで
 

8 事業計画の認定

事業計画の認定は書類審査により決定します。

9 補助金交付要綱、関連様式

補助金交付要綱及び申請等に必要な様式を掲載しています。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)