ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災 > 漂流・漂着するポリ容器にご注意を!!

本文

漂流・漂着するポリ容器にご注意を!!

ページID:0004202 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

漂流・漂着しているポリ容器を見つけたときには、次のことにご注意下さい。

漂着ポリ容器を見つけた時には・・・

  • ポリ容器の中には、有害な液体が入っている可能性がありますので触らないで下さい。
  • 有害な液体が入っていると思われるポリ容器を見つけた時には、最寄りの市役所又は総合支所(下記連絡先)に連絡して下さい。
  • 万が一、体に液体が付着した時には、大量の水で洗い流し、すぐに病院で診察を受けて下さい。

海上で漂着ポリ容器を見つけた時には・・・

  • ポリ容器の中には、有害な液体が入っている可能性がありますので、船などに引き揚げないで下さい。
  • 漁網にかかった場合は、そのまま海に戻して下さい。その際には直接手で触れないようご注意下さい。
  • 最寄りの海上保安部署(118番)に連絡して下さい。

参考

これまで他県で確認されている漂着ポリ容器の内容物

  • 酢酸(CH3COOH)
    • 有害性
      蒸気は眼および気道を強く刺激する。
      触れると皮膚および眼に薬傷を起こす。
  • 硝酸(HNO3)  医薬用外劇物(10%を超えるもの)
    • 有害性
      皮膚に触れた場合は薬傷を起こす。眼に入ると失明の危険がある。
  • 過酸化水素水(H2O2)  医薬用外劇物(6%を超えるもの)
    • 有害性
      刺激性あり。皮膚に付着すると痛みを感じ、表皮に白斑を生じる。
      眼に入ると失明のおそれがある。

お問い合わせ先

  • 下関市役所防災安全 Tel 083-231-9333
  • 下関市役所豊浦総合支所 Tel 083-772-0611
  • 下関市役所豊北総合支所 Tel 083-782-0061