ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険 歯周病健診、はり・きゅう助成事業

本文

国民健康保険 歯周病健診、はり・きゅう助成事業

ページID:0004985 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

歯周病健診

 対象は受診日時点で20歳以上の被保険者で、年1回受けることが出来ます。実施時期については市報でお知らせします。健康被保険者証を持参の上、直接受診して下さい。
 ※医療機関によっては、事前に予約が必要となる場合があります。

表.歯周病健診の金額と受診場所
 

受診料

受診場所

歯周病健診 無料(下関市歯科医師会の協力により無料) 下関市歯科医師会加入医療機関

はり・きゅうの施術

 受給対象者は国民健康保険の全被保険者。健康被保険者証利用者証の提示により下記の補助金が下関市から施術者に支払われます。(市と協定している施術業者に限ります。)

表.施術の種類と補助額
施術の種類 1術(はりまたはきゅう) 2術(はり及びきゅう)
補助金額 900円

施術回数:1日1回、1ヶ月4回まで

施術対象:自費で受ける施術に対し、市が施術料金の一部を負担いたします。

※柔道整復や治療を目的としたはり・きゅうの施術を受けている間はこの制度は利用できません。

利用者証の申請:本庁保険年金課、各総合支所市民生活課または本庁各支所で受け付けています。

郵送での申請も可能です。

届出に必要なもの

 被保険者証、本人確認書類(運転免許証等)