ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・事業者 > 商工・農林水産業・港 > 商工業 > 下関市展示見本市等出展支援事業補助金制度について

本文

下関市展示見本市等出展支援事業補助金制度について

ページID:0002269 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

展示見本市等に出展しようとする市内中小企業者や組合等に対して、出展に必要な経費の一部を補助する制度です。令和3年度から対象事業者別の補助上限を統一するとともに、国外で開催される展示見本市等へ出展した場合の補助対象経費及び補助額を変更しています。

1.対象事業者

市内に本社(本拠)を有する

  1. 中小企業者(業種不問)
  2. 組合、団体等

2.対象となる展示見本市等

  1. 展示見本市
  2. 商談会
  3. その他これらに類する催事

ただし、中小企業者が当該展示見本市等において販売活動を行う場合は対象としない。

3.補助対象経費

  1. 国内・・・小間料、参加料
  2. 国外・・・小間料、旅費、小間装飾料、運搬費、PCR検査費用・陰性証明書取得費用、ビジネス渡航に必要な各国が求める健康証明書関係書類取得費用

4.補助額

  1. 国内で開催される展示見本市等・・・補助対象経費額の2分の1又は5万円のいずれか低い額とする。
  2. 国外で開催される展示見本市等・・・補助対象経費額の2分の1又は10万円のいずれか低い額とする。
    ※なお、予算の範囲内において、申請者の状況により補助額が調整される場合があります。

上記以外にも対象となるための条件があります。
詳細については別添の「制度概要について」等をご覧ください。

補助金交付申請にあたっては、事前に産業振興課までお問い合わせ・ご相談ください。

参考

展示見本市等の開催状況については下記団体が運営するホームページからも知ることができます。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)