ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・事業者 > 商工・農林水産業・港 > 農林水産業 > 『やまぐち森林づくり県民税』を活用した森林の整備について

本文

『やまぐち森林づくり県民税』を活用した森林の整備について

ページID:0003208 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

山口県では、「やまぐち森林づくり県民税」を活用し、荒廃したスギ・ヒノキの人工林の間伐や繁茂竹林の伐採などの事業を行い、森林の適切な整備に取り組んでいます。

森林活力再生事業

1 森林機能回復事業

  1. 事業内容
    私有林内で長期間放置され荒廃している36年生以上のスギ・ヒノキの人工林を対象に40%以上の強度間伐を行います。
  2. 事業主体
    森林所有者(森林所有者から施業委託を受けた林業関係団体を含む)
  3. 負担割合
    10分の10の補助事業として実施するもので、所有者のご負担はありません。

2 繁茂竹林整備事業

  1. 事業内容
    私有林内で、繁茂した竹林の伐採及び再生竹の除去を行います。
  2. 事業主体
  3. 負担割合
    県が事業を実施するもので、所有者のご負担はありません。

※なお、各種事業を実施するに当たり、一定の要件があります。
 詳細はこちら→やまぐち森林づくり県民税を活用した森林整備について(山口県森林整備課HPリンク)<外部リンク>

問合せ先

  • 山口県 下関農林事務所 森林部 (住所)下関市豊田町殿敷1892番地
     (電話)083-766-1182
  • 下関市役所 農林水産振興部 (住所)下関市上田中町一丁目16-3
     農林整備課 森林係 (電話)083-231-1256

ダウンロード

リンク

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)