ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 引越し・住まい > 住宅 > こどもみらい住宅支援事業のお知らせ

本文

こどもみらい住宅支援事業のお知らせ

ページID:0073343 更新日:2022年6月16日更新 印刷ページ表示

 下関市で実施する住宅に係る改修事業のほかに、こどもみらい住宅支援事業が実施されています。(国土交通省所管)

こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

詳細はこどもみらい住宅支援事業事務局ホームページ<外部リンク>または国土交通省のホームページ「こどもみらい住宅支援事業について」<外部リンク>をご覧ください。

補助対象事業

(1) 注文住宅の新築

(2) 新築分譲住宅の購入

(3) リフォーム

補助対象者

(1) 注文住宅の新築(以下のいずれかに該当する世帯が対象となります。)

・申請時点において、子(令和3年4月1日時点で18歳未満)を有する世帯

・申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下の世帯

(2) 新築分譲住宅の購入(以下のいずれかに該当する世帯が対象となります。)

・申請時点において、子(令和3年4月1日時点で18歳未満)を有する世帯

・申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下の世帯

(3) リフォーム(以下のいずれかに該当する世帯が対象となります。)

・申請時点において、子(令和3年4月1日時点で18歳未満)を有する世帯

・申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下の世帯

・一般世帯

補助金額

 (1) 注文住宅の新築

   住宅の省エネ性能等に応じて60万円から100万円

 (2) 新築分譲住宅の購入

   住宅の省エネ性能等に応じて60万円から100万円

 (3) リフォーム

   実施する補助対象工事および発注者の属性等に応じて5万円から60万円  

 

 ※詳細はこどもみらい住宅支援事業事務局ホームページ<外部リンク>または国土交通省のホームページ「こどもみらい住宅支援事業について」<外部リンク>をご覧ください。

その他

・本事業と補助対象が重複する国の他の補助制度との併用はできません。

・下関市の補助制度との併用可否については、各補助金の担当部署にご確認ください。

・事業者(工事の施工業者及び不動産業者)は予め「こどもみらい住宅事業者」としての登録が必要です。また、補助手続きは事業者が行う必要があります。

リンク

こどもみらい住宅支援事業事務局ホームページ<外部リンク>

国土交通省「こどもみらい住宅支援事業について」<外部リンク>