ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 動物・ペット > ペット > 猫の譲渡(個別審査)について

本文

猫の譲渡(個別審査)について

ページID:0001803 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、猫の個別審査についても、山口県外にお住いの方には参加をお控えいただいておりましたが、令和3年10月1日から制限を解除いたします。

 今後も新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じた上でのご来館をお願いいたします。

猫の譲渡条件について

 以下のどちらかの条件を満たした方に実施することとしています。

  1. 譲渡前講習会(月3回実施)を受講していただき、修了証を交付された方
  2. 個別審査(毎日実施)を受けていただき、譲渡が適当と認められた方

個別審査の流れ

  1. 個別審査を希望される日時を予約していただきます。(事前にセンターに電話又はメールでの連絡をお願いします。)
  2. 予約された日時に必要書類等(※1)を持参の上で来館していただきます。
  3. 書類を提出していただくとともに、面接審査を受けていただきます。
  4. 適正飼養に関する誓約書を提出していただきます。
  5. 猫を譲渡します。(※2)

 (※1)必要書類等

  1. 免許証等身分を証明できるもの
  2. 住居における飼育可の証明書類(アパート・マンション等集合住宅及び借家で飼育予定の場合)
  3. (65歳以上の方のみ)「万が一の場合にその猫を譲受人に代わって終生飼養する」旨の、満18歳以上65歳未満の親族の方の誓約書(誓約書の本人に電話確認することがあります。)
  4. 猫を連れて帰るための道具(キャリーケース等)

 (※2)来館日当日に譲渡を行いますが、書類の内容及び面接審査の結果によっては、譲渡できない場合や、審査の判定に複数日を要する場合があること等について、ご了承願います。

この他の注意点

  • 犬2頭以上、猫3頭以上、犬猫をそれぞれ1頭飼養されている方には譲渡ができません。
  • 猫が飼養不可の場所にお住まいの方には、譲渡できません。
  • 満18歳未満の方には譲渡できません。

 当センターで募集している猫についてはホームページ上に掲載しておりますので、ご確認ください。ご不明な点がありましたら、当センター(電話:263-1125)まで、ご連絡ください。

猫