ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市の計画・取り組み > 計画 > 通学路の緊急合同点検に基づく対策箇所のお知らせ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 道路・河川・交通・港 > 道路・河川 > 通学路の緊急合同点検に基づく対策箇所のお知らせ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 交通安全 > 通学路の緊急合同点検に基づく対策箇所のお知らせ

本文

通学路の緊急合同点検に基づく対策箇所のお知らせ

ページID:0002511 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

 平成24年4月以降、登下校中の児童等の列に自動車が突入し、死傷者が多発する痛ましい事故が全国で相次いで発生した状況を受けて、平成24年5月に文部科学省、警察庁、国土交通省が連携し、通学路緊急合同点検の実施など、通学路における交通安全を早期に確保する取組みを行うこととなりました。

 これを受け、下関市では、市立小学校から報告のありました通学路上の危険箇所について、学校、教育委員会、所轄警察署、道路管理者(国・県・市)などの関係者が連携し、小学校の通学路における緊急合同点検を行いました。

 緊急合同点検結果に基づき、早期に実施可能な対策として、路側帯や交差点内のカラー舗装化、ラインの塗直し、防護柵の設置を順次実施しており、更に新たな歩道の設置、歩道の整備を計画しております。

 これらの対策箇所について、取りまとめましたのでお知らせいたします。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)