ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・リサイクル > 奥山工場における廃棄物(ごみ)の受入基準と展開検査実施について

本文

奥山工場における廃棄物(ごみ)の受入基準と展開検査実施について

ページID:0005490 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

 奥山工場では、廃棄物(ごみ)の搬入に関し、受入基準が定められています。市民、市内事業者及び廃棄物収集・運搬許可業者の皆様が奥山工場へ廃棄物(ごみ)を搬入される際には、下のダウンロード欄の「奥山工場受入基準」を守っていただきますようお願いいたします。

 なお、奥山工場では展開検査を実施しています。展開検査の結果、「奥山工場受入基準」を満たさない不適物が見つかった場合、口頭注意による持ち帰り、指導票配布、改善計画書提出命令及び廃棄物搬入停止等の処置を行いますので、ご協力ご理解お願いいたします。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)